このページの本文へ

録画データはスマホにダウンロード可能

ATOM Cam、動体検知中の映像を時間無制限でクラウド録画する月額500円の新サービス

2021年03月24日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ATOM Cam

 アトムテックは3月24日、スマートホームカメラ「ATOM Cam」において、新サービス「クラウドモーション検知“無制限”録画サービス」をリリースした。

 ATOM Camは、設置場所の映像をどこからでもリアルタイムで見れるエッジAI搭載のネットワークカメラ。スマホとWi-Fi環境があれば、専用アプリで設定・操作できるのが特徴で、留守中のペットの見守り、赤ちゃんの見守り、一戸建て・マンションの防犯、離れて暮らす高齢者の見守りなど、さまざまなシチュエーションで活用できるとしている。価格は2500円(送料別)。

ATOM Cam

 ATOM Camは、空間内にモーション(動体)を検知してから12秒間、動画を自動でクラウドサーバーに録画し保存するサービス(14日間)を全機に無償で提供している。しかし、ワンクリップ12秒では大事な場面が録画されない可能性があり、ユーザーからも「有償でも、検知した動きはすべて保存しておきたい」という声があったため、新サービス導入を決定したとのこと。

録画した動画はスマホから確認可能(画像はイメージ)

 新サービスは、高感度CMOSセンサーが動体を検知し続ける限り、時間無制限でクラウドサーバーに録画が継続され、14日間保存されるというもの。留守中のペットや赤ちゃんの見守り、一戸建て・マンションの防犯、離れて暮らす高齢者の見守りなど、12秒間以後も残しておきたいデータを保存できる。動画はクラウド上に保存され、スマホからいつでも確認可能なほか、スマホにダウンロードすれば14日間を過ぎて以降も視聴できる。

 利用料金はATOM Cam1台あたり月額500円。ATOM Camを新規購入する場合であれば、本体代の2500円と初月サービス料500円をあわせた、合計3000円の初期費用で利用を開始できる。

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ