このページの本文へ

JAPAN INNOVATION DAY 2021 第24回

スマホ、PCから3D空間にアバターで参加できる、TIS「XR Campus - Tour」

2021年03月16日 16時00分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【重要】「JAPAN INNOVATION DAY 2020」の開催形態変更について

2021年3月19日(金)に開催を予定しております、「JAPAN INNOVATION DAY 2021」は新型コロナ特別措置法に基づいた東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に発令中の「緊急事態宣言」の3月21日までの延長を受けまして、本イベントにつきましては、「展示取りやめ」「無観客でのセッション配信、1ヵ月間のセッション映像アーカイブ配信」の形に開催形態を変更させていただきます。ご来場を予定されていたみなさまには直前でのご連絡になってしまい恐縮ですが、関係するすべての参加者の安全面を配慮のうえでの決定となりました。詳しくは、公式サイトの新着情報をご覧ください。また出展予定だった企業のブース情報は引き続き掲載を続けさせていただきます。

  ASCII STARTUPは2020年3月19日(木)、オールジャンルのXTech展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2020 by ASCII STARTUP」を東京・赤坂にて開催する。注目スタートアップ企業の展示ブースの最新情報をお届けするので、ぜひチェックしてほしい。(※イベント当日のブース展示は中止となりましたが、本記事では出展予定だった本イベント参画企業の情報を記事にてお届けいたします)


 TISの開発する「XR Campus - Tour」は、360度動画内にアバターで集まり、コミュニケーションできるサービスだ。360度カメラで撮影した風景や施設の中にアバターとして参加し、その中を移動して、主催者やほかのユーザのアバターとチャットや音声による、やりとりが可能だ。

 コロナ禍では人の集まるイベントやツアーがオンラインに移行しているが、既存のウェブ会議ツールでは、対面に比べて話しづらく、意図がうまく伝わらない、といったコミュニケーション上の課題がある。2次元の映像は情報量が少ないため、相手の表情や空気感が読みにくいことが話しづらさの原因だ。XR Campus - Tourは、実際の場所を撮影した3D空間にアバターとして参加することで、より臨場感のあるインタラクティブなコミュニケーションを実現する。空間を歩き回れるので、お互いの距離感や視線から、話すタイミングを計りやすい。参加者側はスマホやPCでどこからでもログインでき、特別なVRデバイスなどは不要だ。

『JAPAN INNOVATION DAY 2021 by ASCII STARTUP』

■日時:2021年3月19日(金)
開場 開始10時50分~終了17時半(予定)
■場所:オンライン配信
■参加料:無料
■イベント内容:オンラインセッション
■参加方法:イベントレジストにてチケットお申し込みの方にリアルタイム視聴URL及びアーカイブURLを送付
■主催:ASCII STARTUP
■協賛:東北大学、TIS、PR TIMES
■協力:出向起業等創出支援事業事務局(SII)、ものづくりスタートアップ・エコシステム構築事業事務局(SII)、オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)、Startup Hub Tokyo、イベントレジスト、フォームラン
■同時開催:IPナレッジカンファレンス for Startup(特許庁)
※日程・内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

カテゴリートップへ

この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ