このページの本文へ

ASCII STARTUP ライトニングトーク 第208回

3分動画で紹介:

空間内の顧客数を自動集計できるAIカメラ『ManaCam』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、スモールビジネス向けのAIカメラ『ManaCam』だ。

 プレゼンしてくれたのは、FutuRocket CEOの美谷 広海氏。同社の事業説明は動画をご覧ください。

 

 動画で説明していた『ManaCam』は、エッジコンピューティングにより設置された空間内の顧客数、利用者数の自動集計が可能。展示会の集客数や、店に何人足を運んだのかなどを調べることができる。設備投資にかけられる費用が限られ、導入コストをかけることが難しい小規模事業者でも手軽に導入可能としている。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

カテゴリートップへ

この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ