このページの本文へ

キャッシュレスなどに対応するAIアシスタントが予約開始

2019年08月02日 18時40分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PLEN Roboticsは7月31日、顔認証機能などを搭載したAIアシスタント「PLEN Cube」のビジネス版とデベロッパー版の予約受付を開始した。予約受付後、9月17日から順次発送を予定している。

 PLEN Cubeは顔認識、音声認識、フルHDカメラ、スピーカー、マイクを搭載する、一辺7.4cmの立方体小型ロボット。個人を顔で認識追尾するフェイストラッキング機能などをそなえ、キャッシュレス決済や自動チェックインなど各種ウェブシステムの接続や、家電やIT機器の制御・操作ができる。

 ビジネス版は、顔認識、音声認識、カメラ撮影などの機能はそのままに、デベロッパー版に搭載する液晶ディスプレー、モバイルバッテリーなどの機能を取り除いた店舗・施設向けモデル。導入企業のシステムに応じて、顔認証によるドアの開閉をともなう入退館管理、飲食店舗のメニュー紹介および注文受付など、定型業務の自動化をサポートするとのこと。

 デベロッパー版は、ユーザーによるカスタマイズが可能なモデル。PLEN Cubeソフトウェア・デベロップメント・キット(SDK)を組み込み、動きや会話のカスタマイズのほか、専用機能を持った独自のPLEN Cubeを作ることができる。SDKはカスタマイズ内容に応じて「Senario SDK」「User Application SDK」「Full Customize SDK」の3種を用意する。

 CPUはCortex-A9 MPcore Quad Coreを搭載し、Wi-Fi接続とBluetooth接続に対応する。価格はビジネス版が8万7480円で、月額クラウドサービス使用料が800円から。デベロッパー版が10万6380円で、SDKが5万4000円から。予約はPLEN Robotics公式サイトにて。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ