このページの本文へ

ブロックチェーンの活用事例を提供

ブロックチェーン学習サービス「PoL」ALISカリキュラム公開

2019年07月02日 18時10分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 techtecは6月27日、ブロックチェーン学習サービス「PoL」(ポル)において、ブロックチェーン活用のプロジェクト「ALIS」について学習できるカリキュラムを公開したと発表。

 ALISは情報や趣向などを発信できるソーシャルメディアで、記事に「いいね」するだけで「暗号資産ALIS」がもらえるという独自の報酬システムを実装している。

 ブロックチェーン事業であるALISについて、どのようにブロックチェーンを活用しているのか、どのようにトークンを設計しているのかなどについて学ぶことができる。

 ALIS CEOの安氏は、「質の高い学習コンテンツを提供されているPoL様に弊社のサービスに関するコンテンツを載せていただくことができ光栄です。日本においてはブロックチェーン上で実運用されているサービスが他国と比較して少ないなかで、少しでも業界を盛り上げるきっかけの一助となれば幸いです」とコメントしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ