このページの本文へ

ボードゲームを使った起業・副業アドバイザーも養成

ボードゲームで起業・副業が学べる「THINGi」ゲーム会開催

2019年06月12日 18時40分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ボードゲーム「THINGi」5つの特徴と、ボードゲームで起業・副業アドバイスを可能にする流れ

 クラウドクリエイションズは6月11日、起業・副業の方法を楽しく学べるボードゲーム「THINGi」(シンギ)のゲーム会開催、および、ボードゲームで起業・副業アドバイスができる人材を養成する「ファシリテータ―養成講習」を実施すると発表した。

 THINGiは、90分遊ぶだけで、自分にとって起業・副業に必要なものやそのルートを発見・体験でき、必要な思考力も身に付けられるという。

 THINGiゲーム会は、少数メンバーでゲームボードを囲んで遊びながら学ぶことができる。同ゲーム考案者の石原佳史子氏が同席し、隣で学びをアシストするという。6月後半の開催日は、23(日)と 29日(土)で、両日13時開始。募集人数は、各開催日につき3人まで。参加費用は3240円。開催場所は銀座 ベンチャーデスク銀座内。

 ファシリテータ―養成講習は、これまでのゲーム会参加者による「自分でもゲーム会を開催し、教えるためのツールとして活かしたい」「ゲーム会開催自体を自分の副業にしたい」との声から企画。受講対象はTHINGiゲーム会参加経験者で、受講費は15万9840円。開催場所は横浜市内。

これまでのゲーム会の様子

 ゲーム会およびファシリテータ―養成講習のくわしい情報、参加申し込みはTHINGiゲーム会ページを参照してほしい。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ