このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

魅惑のXperia周辺機器 第136回

缶ジュースサイズのモバイルプロジェクター:Xperia周辺機器

2018年12月23日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

USBメモリー内の動画も再生可能
HDMI接続でPCやゲームの映像を投影可

 内蔵メモリーもしくは、付属のOTGケーブルを利用してUSBメモリーを接続するなどして、保存した動画や音楽、静止画を再生といった使い方もできます。シンプルかつネットワークを必要としないので、これが意外と便利です。

 HDMI入力には、PCやゲーム機、プレーヤーなどを接続して大画面を楽しむといった使い方ができます。ただし、HDMI端子に無線(Wi-Fi)で接続するChromecastはサポートされていません。

 Nebula Capsuleは5Wの全方位スピーカーを内蔵しており、本体から周囲に音が広がりのある音声を再生可能。チープな音がボソボソと出るのとは大違いで、映画を見るにしてもゲームをするにしても、十分に楽しめる程度の音が再生できます。

 切り替えスイッチを押すと、プロジェクター投影せずともBluetooth接続したXperiaの音楽を再生。ワイヤレスポータブルスピーカーとしても楽しめるので、利用シーンは劇的に増えます。若干気になるのは、動作中のファンの音。静かなシーンでは耳障りかもしれません。

 Nebula Capsuleを持ち出せば、動画や写真などいろいろなコンテンツを、カンタンに投影して大画面で楽しめます。一部のミラーリングに対応していないところは惜しいところですが、XperiaをテザリングすればWi-Fiのない環境での利用も可能。オマケにBluetoothスピーカーとしても活用できたりと、キャンプや旅行に持ち出すのにピッタリのアイテムかもしれません。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン