このページの本文へ

魅惑のXperia周辺機器 第136回

缶ジュースサイズのモバイルプロジェクター:Xperia周辺機器

2018年12月23日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

赤外線式リモコンで本体を操作
スマホアプリを使うと快適に操作できる

 投影された映像は、シンプルなスクウェア状の大きなUIで、上段に「HDMI」「ファイルマネージャー」「アプリマネージャー」「ネットワーク」「設定」、下段に「Amazonプライムビデオ」「YouTube」「Netflix」「App Store」というアイコンが並びます。

 操作は付属のリモコンを利用します。なお、リモコンは赤外線式ですので本体背面にある赤外線受光部に向ける必要があります。

 暗い場所では手元が良く見えないといったこともありますが、こんなときにはXperiaが役に立ちます。スマホアプリ「Nebula Connect」をインストールしてNebula Capsuleとペアリングすれば、以降いつでも簡単にアプリを起動して使えるようになります。

 アイコンの上下左右移動だけであれば付属リモコンでもサクサク使えますが、専用アプリを使うことでXperiaの画面をタッチしてのマウス操作や、文字入力が劇的にラクになります。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン