このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

魅惑のXperia周辺機器 ― 第161回

早く使えばよかったと感じたスマホ連携電動歯ブラシ:Xperia周辺機器

2019年06月30日 10時00分更新

文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

早く使えばよかったと感じた
スマホ連携電動歯ブラシ「オーラルB ジーニアス9000」

 毎日の日課と言えば歯磨きです。毎日欠かさず時間をかけて歯磨きしても、どこかに磨き残しがあると考えるとモヤモヤします。そんな方には、しっかり磨けてXperiaに入れたアプリと連動して磨きグセを改善してくれる電動歯ブラシがオススメです。今回は、ブラウンの「オーラルB ジーニアス9000」を使ってみました。

 電動歯ブラシという商品ジャンルはずいぶん前からありますが、最新の電動歯ブラシはここまでできるのか、と驚くほど大きな進化を遂げています。オーラルB ジーニアス9000メインとなるボディーはかなり大きめで、普通の歯ブラシと比べるとかなり巨大です。

 充電は専用の充電台に載せてコンセントから電源を確保。フル充電すると、1回につき2分、1日2回使ったとしておよそ2週間程度使えます。

 歯ブラシ部分は取り替え可能で、「やわらか極細毛ブラシ」と「マルチアクションブラシ」の2種類が付属します。やわらか極細毛ブラシは、毛先が0.01mmという極細毛で歯ぐきのキワまでフィットして、優しくしっかりと歯垢を取り除けるタイプ。「マルチアクションブラシ」は16度に傾いた毛先が複雑な形状をしており歯ぐきの奥まで届いて、歯垢をしっかり取り除いてくれるというタイプ。好みで使い分けできます。

 もちろん、予備も手に入るほか、歯間ワイパー付きや歯間用、ホワイトニング用、スイングタイプなどといくつかのバリエーションもあるようです。

 「早速使ってみよう!」と、歯磨き粉をつけてスイッチを入れると強烈にブルブルブルと歯ブラシが振動し、歯磨き粉が飛び散ってしまい大慌て。注意書きを読んでいなかったのが原因ですが、口の中に入れた後に電源をオンにするのが正しい使い方です。

 ふだん使っている歯ブラシよりもかなり大きめのため、最初はかなり違和感があったものの、何度も使っているとだんだん慣れてきました。歯磨き時間は、口中の上下左右の半分にそれぞれ約30秒、内側と上面、外側それぞれで10秒の合計2分で良いと書かれているものの、そんなに短時間でよいのでしょうか?

 いつも歯磨きに5分程度かけていた筆者は少々不安になりましたが、実際に使ってみると納得です。丸型ブラシが高速回転して、歯の1本1本を包み込んでいくさまは、まるで洗濯しているかのよう。歯の表面の歯垢も見事に取れ、歯磨き後の歯がツルツルになっているのを実感しました。ふだん念入りに歯磨きしていても取り切れていなかったことに驚き、こんなことならもっと早く使っておけばよかったと思ったほどです。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン