このページの本文へ

配信者収益化システムを本格提供

ツイキャス、新たに動画収益およびアイテム収益機能を追加

2018年06月28日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モイは6月27日、ライブ配信サービス「ツイキャス」において、新たにアイテム収益および動画収益(β)機能を追加し、提供開始したと発表。

 リスナーから送られた専用アイテムの一部を収益として受け取れるようになったほか、録画の再生回数などに応じて、ツイキャスを通じて成果報酬を支払えるようになった。

 従来のクラウドファンディング型企画応援システムや仮想通貨送金機能などと合わせて、配信者は目的に応じて最適な収益化システムを選択可能となる。ライブ配信を通じて、より幅広い活動ができるとしている。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ