このページの本文へ

デザイン変更やGPSの精度を改善

残業証拠が残せる弁護士開発のアプリ「残レコ」フルリニューアル

2018年02月01日 13時15分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本リーガルネットワークは1月31日、サービス残業の証拠をGPSにより自動で残せる従業員向けスマホアプリ「残業証拠レコーダー」について、より使いやすいデザインへの変更と各種機能追加によるフルリニューアルを実施したと発表。

 残業証拠レコーダーは、ユーザーの労働時間から残業代の自動推計や、残業代請求を頼める弁護士にアプリから連絡が可能。可能。設計には証明力の高い証拠となるように弁護士が携わっており、記録は実際の示談交渉や裁判で強い証拠となることが見込めるとしている。価格は無料で、対応OSはiOS/Android

 今回、残業代の金額や労働時間が一目で分かるスマートなデザインに変更したほか、残業代を取得するまでの流れが簡単に分かる「残業代取得マニュアル」を追加。GPSによる位置情報記録が正常にできているかが一目で分かるサイン表示機能も加わった。

 また、iOS版の位置情報精度や、Android版のバッテリー消費問題も改善した。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ