このページの本文へ

好評を博しているファッションスタイリングサービスが販売再開

プロのスタイリストがコーデを提案するEC「pickss」16ブランドに拡充

2017年11月16日 17時05分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアークローゼットは11月15日、ファッションスタイリングサービス「pickss」(ピックス)において、第1弾参画ストアブランドである「UNITED ARROWS」に加えて、新たに15アパレルブランドを迎え販売を再開すると発表した。

 pickssは、服をインターネットで購入する際にプロのスタイリストのアドバイスが得られ、実際のアイテムが自宅に届き試着できるサービスだ。

 10月2日にサービスを開始したが、好評につき10月末以降には売り切れ、新規の申し込みを待つ状態だった。

 今回の再販開始にともない、CAROLINA GLASERやDOUBLE STANDARD CLOTHING、MARIEBELLE JEAN、URBAN RESEARCHなど参画ブランド数を大幅に追加。計16ブランドに拡充した。

同社のパーソナルスタイリングのノウハウを「pickss」に最大限活用。ユーザーにより合ったスタイリングを提供する

サービスステップ

スタイリング料金は税込み3024円。送料・返送料は無料。1点購入以上でスタイリング料金を割り引く

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ