このページの本文へ

新バージョン(ver 1.9)配信開始

App Storeベスト受賞ブラウザー「Smooz」翻訳やID・パスワード保存に対応

2017年07月19日 13時45分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスツールは7月18日、iOS用ウェブブラウザー「Smooz(スムーズ)」の新バージョン(ver 1.9)を配信開始した。

 Smoozは、「賢いブラウザでウェブがもっと楽しくなる」をコンセプトに開発されたブラウザーアプリだ。簡単なタブ操作やAI活用の検索単語予測などを特長としており、より効率的に目的の情報を発見し、新しい興味・関心を連鎖させるための手助けをするとしている。価格は無料。

 今回のバージョンアップにより、外国語のウェブページをワンタッチで日本語に翻訳できるようになった。

 さらに、サービスログイン時のID・パスワード入力を何度もする必要がないよう、端末内で保存できるようになった。なお情報セキュリティーを担保するため、入力情報は暗号化し端末内のローカルデータベースにのみ保存している。

sm

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ