このページの本文へ

Box上で契約の作成から締結・保管までの連携作業が可能

弁護士ドットコム「クラウドサイン」とファイル共有クラウド「Box」が連携

2017年06月08日 08時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 弁護士ドットコムは6月6日、Box Japan提供のクラウド・コンテンツ・マネジメントサービス「Box」と連携した新サービス「クラウドサイン for Box」を発表した。

 Boxは、ファイルをセキュアに共有できるだけでなく、場所やデバイスを問わず、ほかのユーザーとリアルタイムで文書を作成、編集、レビューできるサービスだ。

 クラウドサインは、ウェブ上で契約書作成、締結、保管ができるサービス。旧来の紙と印鑑による契約作業をクラウドに置き換えることで、契約業務の効率化を推進できる。

 今回の連携により、ユーザーはBox上のアプリマーケット「Box Apps Marketplace」から専用アプリをダウンロードすることで、Box上で契約の作成から締結・保管までのシームレスな連携作業が可能となる。

 対応端末はPC、スマホ、タブレット。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ