このページの本文へ

購買率も見える化

クラウド型防犯サービス「safie」アクシスのネットワークカメラ約200種に対応

2017年03月03日 18時05分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セーフィーは3月2日、アクシスコミュニケーションズのカメラおよそ200種に対応するクラウド映像プラットフォーム「safie~セーフィー~」を提供開始すると発表した。

 safieは、スマホとネットワークカメラで、手軽に自宅や店舗を録画映像で遠隔確認することができるクラウド型見守り/防犯サービス。

 今回、画像解析技術を持つアクシスコミュニケーションズの製品と連動することで、防犯カメラや暗視機能が求められる交通調整カメラを簡単に導入できるとしている。

 また、画像解析技術を使い、センサーやIoT機器と組み合わせることで、リアルなコンバージョンレート(購買率)が見える化されるマーケティングカメラなどの活用もできるという。

 将来的には、蓄積されたデータとAI技術を使い、映像を基点としたより効率的な店舗運営を実現する課題解決を図っていくとしている。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ