このページの本文へ

研究者の開発ツールから趣味の用途としても活用可能

専門知識無しで本格ロボットを制作できるインテリジェントモーター「KeiganMotor」

2017年02月28日 11時00分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Keiganは2月27日、 ロボット制作向けインテリジェントモーター「KeiganMotor」をクラウドファンディングサイト「kibidango(きびだんご)」にて目標金額に到達したことを発表した。一般発売予定日は7月以降で、市場予想価格は3万7584円。

 Keigan Motorは高性能モーターとそれを動かすための電子部品が全て搭載されている「モーターモジュール」型製品。USBバッテリーで動作し、無線(Bluetooth Low Energy)通信によりスマートフォンやタブレットの専用アプリから、動きをコントロールできる。「ラピッドプロトタイピング」(迅速な試作品製作)用途を目的としており、デザイナーやメカエンジニアの研究者の開発ツール、趣味の用途としても活用できる。

 専門知識がなくても組み合わせることでロボットを直感的に制作でき、専用アプリから複数のKeigan Motorにそれぞれの機能を割り当てられる。また、 作ったロボットはインターネットを介して遠隔操作することも可能だ。Keigan Motorは、どのように動かしたかという動作の記憶と再生が可能で、手を動かしたときの角度やトルクを検知して入力機器として使用できるので、 モーターだけで本格的なロボットを制作できるという。





 また、 以下のイベントにて実際にKeigan Motorに触れて製品の特徴などを確認できる展示を予定している。

SXSW 2017 Trade Show
場所:米国テキサス州オースティン
日時:3月12日~15日

ナレッジキャピタル・アルスエレクトロニカ
InduSTORY~私たちの時代のモノづくり展~ EXPAND

場所:グランフロント大阪
日時:3月17日~23日

機械要素技術展
場所:ボートメッセ名古屋
日時:4月12日~14日




3/21 IoT/ハードウェアのスタートアップ・キーマンが集う体験展示+カンファレンスイベントの第3回
IoT&H/W BIZ DAY 3 by ASCII STARTUP

 2017年3月21日(火)にベルサール飯田橋ファーストにて、ハードウェアやIoTプロダクト関連のスタートアップ関連事業者から大手企業まで、toB・toCを問わない、ビジネスカンファレンス&ブース展示の交流イベントを行ないます。カンファレンスセッションと無料の展示ブース入場チケットはお申し込み絶賛受付中です!
■■イベントの参加登録はコチラから!イベントレジストPeatix■■

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ