このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

究極の“パイスラッシュ”に感謝!あの桐山瑠衣が104cm・Jカップになって完全復活

2016年11月07日 20時28分更新

文● 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AmazonとDMMのアイドルDVDランキングを制覇!! 今年からグラビア活動を再開させ、104cm・Jカップにまで成長したバストが評判になっている桐山瑠衣さんが、Blu-ray&DVD「オトナるい」(発売:竹書房/BD:4644円、DVD:4104円)の発売記念イベントを11月5日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 桐山さんは2015年1月で芸能活動を休止したが、今年に入ってから復帰。写真週刊誌「FLASH」の撮り下ろしグラビアなどに登場してファンを歓喜させた。映像作品も2年ぶり。車のシートベルトで押さえつけることにより実現した“パイスラッシュ”が大好評で、版元にも多数の問い合わせがあったという。その結果、AmazonとDMMのアイドルDVDランキングでも1位を達成。おそるべしJカップである。

――作品の紹介をお願いします。

【桐山瑠衣】2年ぶり、25thの作品です。7月上旬に沖縄の恩納村で撮りました! 久しぶりの撮影でかなり緊張して、「私に需要があるのかな?」と不安だったのですが、売り切れのショップもあるそうで、関係者からも(うれしい)悲鳴が出るほど。映像としては、19歳の男の子を誘惑しちゃうイケナイお姉さんを演じました。

――どんな風に誘惑するのですか?

【桐山瑠衣】整備学校に行く男の子の家庭教師になっているので、勉強に集中できなそうな格好でやって来たり、車内でイチャイチャしたりします。逆セクハラですね(笑)。

――最もセクシーなシーンは?

【桐山瑠衣】ベージュ色のシースルー水着を着ているところです。いままで着ていなかっったし、2年ぶりで「水着も変わったなぁ」と思いながら、楽しく撮影できました。

 なお、注目のJカップについては、「一度太ったあとに痩せて、胸だけが残った」とのこと。まだ25歳ということもあり、今後も雑誌のグラビアや映像作品でファンを沸かせてくれるに違いない。現在はツイッターで情報を随時更新中。「目指せKカップ」といった挑戦的なコメントも出たりしているので必読だ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ