このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「本当に私で大丈夫ですか?」 桐山瑠衣が再デビュー(!?)した38th BD&DVD

2020年10月14日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 104cm・Jカップが特徴の桐山瑠衣さんが、38th BD&DVD「ライジングJ」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:BD 132分、DVD 123分、価格:BD 5280円、DVD 4180円)の発売記念イベントを9月19日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 DMMのグラドルDVD売上げランキング(2019年1月1日~11月20日)では、36th BD&DVD「インパクトJ」が1位を獲得。令和のグラビア女王と言える実績を残した桐山さんだが、2月にサイパンで撮られた今作では、カメラマンのアシスタント役を演じる。

――珍しい設定ですね?

【桐山瑠衣】 ロケ現場に来る予定だった子がドタキャン。急遽、私が新人グラドルとしてデビューする展開です。「本当に私で大丈夫ですか?」と一生懸命になるシーンもあります。

――演じる側としては、デビューしたころを思い出しながらですね

【桐山瑠衣】 グラドル歴も13年目ですから、そんな昔のことが私にできるのかと。あまり腰を入れたりしない(=素人っぽい)ポージングを心がけました。

――いくつかシーンの紹介を

【桐山瑠衣】 ビーチで元気に遊んだり、部屋で赤のランジェリーを見せたり。車のなかのシーンでは、ポリスの衣装を脱がされて手錠をかけられたりもしています。

――お勧めは?

【桐山瑠衣】 お風呂のシーンです。リアルに会話しながら、頭を洗ったりするのがお気に入り。映像を観る方たちが想像できるように、一人芝居をがんばりました。

 DMMの売上げランキングで1位になったことで、グラビア活動に対するモチベーションも向上。7月にはセルフプロデュースのデジタル写真集「せーしゅん!」を、9月末には39th DVD「二人っきりの南国生活」をリリース。その勢いはまだ止まらない。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ