このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

10代の頃より露出度も大幅アップ。「ミスFLASH 2012」の小松美咲、4年ぶりのDVD

2016年11月01日 19時00分更新

文● 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「ミスFLASH 2012」でグランプリを受賞し、日テレ系「PON!」のお天気お姉さん(金曜日担当)でも活躍した小松美咲さんが、4th DVD「みさんぽ」(発売:イーネット・フロンティア/4104円)の発売記念イベントを10月30日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 ここ数年は演技やバラエティ番組などで活躍してきた小松さん。イメージDVDのリリースは2012年11月以来で、なんと4年ぶりのことである。「2012年の作品はまだ10代の頃に撮ったりもしていたので、24歳になって顔つきも大人っぽくなったと思います」とのこと。どんな内容になっているだろうか?

――まず、4年ぶりの撮影はいかがでしたか?

【小松美咲】6月にバリ島でロケをしました。この4年の間、雑誌のグラビアなどには出ていたのですが、やっぱり動いている姿を撮るのはむずかしいなと。事前にイメージを固めていたわけではなく、その場で決めたセリフを言ったりしていて、自然な感じに仕上がっていると思います。

――気に入っているシーンは?

【小松美咲】ピンクのワイシャツを着ている朝のベッドシーンです。露出は多いのですが、さわやかな感じに撮れました。

――色っぽいと思うのは?

【小松美咲】夕日のシーン。朝のベッドシーンのほうが露出度は高いのですが、夕日のシーンは肌色の衣装で、雰囲気や表情がセクシーになったと思います。

 なお、小松さんはアニメ鑑賞などが趣味。お気に入り作品を聞いてみたら、テレビ朝日などで放送中の「ユーリ!!! on ICE」を挙げてくれた。「フィギュアスケートの美しさがすごくわかる作品で、かなり面白いです!」と語り、なかなかハマっている様子だった。グラビア活動はこれからも続けていきたいというので、今後の展開に期待したい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ