このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

グラビア活動1年半で「胸を張れるようになった」 伊藤しほ乃が悲劇の限界露出!!

2016年11月08日 20時25分更新

文● 清水、編集●オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 168cmの長身と90cm・Gカップで人気の伊藤しほ乃さんが、DVD「愛欲恋情」(発売:M.B.D.メディアブランド/4104円)の発売記念イベントを11月3日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 もともと「魔女っこ」というお笑いコンビで、相方の永島さや佳さんと活動していた伊藤さんだが、2013年に解散してソロとして再始動。26歳だった2015年初頭からグラビア活動をスタートさせた。1年半ほどのグラビア活動で、7枚のDVDをリリース。オムニバス作品である「集団社内恋愛 3」を除けば、今作が6thとなる。8月に館山で撮られた映像だという。

――どんな内容ですか?

【伊藤しほ乃】ある会社オーナーの専属トレーナーという役どころなのですが、その息子さんのインストラクターにもなっているという設定で、濡れ衣を着せようとする2人の罠に陥っていく悲劇的なストーリーです。

――お気に入りのシーンは?

【伊藤しほ乃】お風呂場のシーンです。女性用の浴場にオーナーが乗り込んでくるのですが、手ブラまでやっていて、露出度も高いんじゃないかと思います。

――グラビア活動を1年半ほどやってみた感想は?

【伊藤しほ乃】1枚だけDVDを出そうと始めたのですが、想像以上に楽しくて、こんなにリリースができると思っていませんでした。(DVDリリースも多くなったし)なんとなくグラビアアイドルとして胸を張れるようになったんじゃないかと思います。

――近況などはいかがですか?

【伊藤しほ乃】10月から中国語のレッスンをしています。幅を広げて、演技などにも挑戦したいです。

 じつは来年から音楽活動をする予定があり、その準備もしているという伊藤さん。身長が高くてスタイルが良いので、かっこいい&セクシー系のイメージが期待できそうだが、詳細をまだ発表できる段階ではないそう。どんなイメージで、何系の歌になるのか、ブログやツイッターをこまめにチェックしておきたい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ