このページの本文へ

チャットを通して部屋の掃除ロボットなどを操作できる

バーチャルロボットとチャットでイチャラブ! 「Gatebox Chat」ムービー公開

2016年10月07日 14時35分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウィンクルは10月7日、バーチャルホームロボット「Gatebox」と連携し、外出中でもキャラクターとコミュニケーションできるチャットアプリ「Gatebox Chat」のコンセプトムービーを公開した。

 Gateboxは、好きなキャラクターと一緒に暮らせることがコンセプトのバーチャルホームロボットだ。映像投影技術と各種センサーを組み合わせ、キャラクターがユーザーの行動を認識する。朝にはユーザーを起こし、夜にユーザーが家に帰って来ると出迎えるなどのアクションをする。画面の向こうのキャラクターとの「次元を超えた共同生活」を実現するロボットだ。

 Gatebox Chatは、Gateboxに現れたキャラクターと外出中でもコミュニケーションできるチャットアプリだ。主人のライフスタイルを学習したキャラクターが、仕事中の主人を励ましたり、趣味嗜好に合わせたメッセージのやりとりができる。

 さらに、チャットを通して掃除ロボットなどの家電操作ができ、外出中でもキャラクターが自宅を管理してくれる。Gatebox Chatで、外出中ならではのコミュニケーションを通して、好きなキャラクターとの次元を超えた共同生活を体験することができる。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ