このページの本文へ

東京ゲームショウ2016レポート第2回

バイオハザード7やモンスターハンター ストーリーズ、めがみめぐりがプレー可能!

20周年のバイオハザードに注目! 試遊充実のTGSカプコンブース

2016年09月15日 21時45分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
カプコンブース

 9月15~18日(15、16日はビジネスデイ)、幕張メッセで開催の東京ゲームショウ 2016。カプコンブースでは、20周年を迎える「バイオハザード」ブースを中心に、10月8日発売予定の「モンスターハンター ストーリーズ」ブースのほか、近日配信予定のiOS/Androidアプリゲーム「囚われのパルマ」、2016年冬発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「めがみめぐり」のブースが出展してあった。

「バイオハザード7 レジデント イービル」の試遊台を用意
PlayStation VR版も用意

バイオハザードブース

 バイオハザードのブースでは、2017年1月26日にPlayStation 4(PlayStation VR対応)/PlayStation 4 Pro(4K/HDR対応)/Xbox One/PC向けサバイバルホラーゲーム「バイオハザード7 レジデント イービル」がプレーできる。PlayStation 4に加え、PlayStation VRの試遊も可能だ。一般公開初の最新のデモンストレーションも用意している。また、試遊すると、バイオハザード7 レジデント イービルのオリジナルバッグをプレゼントする。

カプコンブースの半分が不気味な建物でできている
超怖い
「バイオハザード7 レジデント イービル」がプレーできる

 また、シリーズ20周年を迎えたバイオハザードシリーズの様々なコンテンツを展示する「TGS2016 バイオハザード ミュージアムブース」も出展。バイオハザードの最新グッズや、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」で実際に使用された設定資料の展示する。CGアニメ映画「BIOHAZARD: VENDETTA」の初公開となるプロモーション映像と設定資料も見ることができる。L'Arc-en-CielとコラボレーションしたVRミュージックビデオ「Don’t be Afraid -Biohazard × L’Arc-en-Ciel on PlayStation VR-」の視聴も可能だ。

バイオハザードの最新グッズが展示
かっこいい皮ジャンも
バイオハザードシリーズ20周年を振り返るボード
ミラ・ジョヴォヴィッチさんが実際に撮影時に着ていたという衣装が展示してある
BIOHAZARD: VENDETTAの設定資料なども展示
「Don’t be Afraid -Biohazard × L’Arc-en-Ciel on PlayStation VR-」の視聴も可能

 そのほか、東京マルイとコラボレーションし、シューティング体験ができる「【東京マルイ×バイオハザード】シューティングレンジ」が今年も登場。発売されたばかりのバイオハザード20周年記念限定モデル「サムライエッジ<スペシャル カラー バリエーション」も展示してあった。

東京マルイとコラボレーション
「サムライエッジ<スペシャル カラー バリエーション」も展示してあった

OP映像をシアター内で先行公開! 試遊もできる
「モンスターハンター ストーリーズ」ブース

モンスターハンター ストーリーズのブース。左側が試遊スペースで、右側がシアター

 モンスターハンター ストーリーブースでは、発売に先駆けてオープニング映像を先行公開するシアターを用意し、ここでしか観ることのできない特別な映像も公開する。また、試遊エリアでは、フィールドに現れる「モンスターの巣」でタマゴを採取し、ふ化させてオトモン増やすことを体験できるほか、RPGならではのターン制バトルも体験できる。試遊すると、「『モンスターハンター ストーリーズ』オリジナルライドオンパスケース」や非売品のステッカーセット、ナビルーのうでぴたバルーンが手に入る。

正面にはモンスターハンターストーリーズの主人公がリオレウスに乗った巨大な像がある
モンスターハンター ストーリーズが実際にプレーできる
グッズも展示
ナビルーもいたぞ

初のプレイアブル出展! 特性クリア扇子もプレゼントする
「めがみめぐり」ブース

めがみめぐりのブース

 めがみめぐりブースでは、ツクモとの出逢いから、コミュニケーションの始まりまでをプレーできる体験版を用意。試遊すると、「『めがみめぐり』特製クリア扇子」をプレゼントする。また、ブースの入り口では、ツクモのキャラクターパネルと一緒に記念写真を撮影することもできる。

囚われのパルマが試遊できるブースもあった

内容満載! ブースで無料配布されるオリジナルブックレットを手に入れよう!

ブースで「CAPCOM ING」を無料配布モンスターハンター ストーリーズやバイオハザード7 レジデント イービルについても収録

 そのほか、ブースでは、カプコンの“現在進行形”を収録し、カプコンブースのすべてを網羅したブックレット「CAPCOM ING」を無料配布している。ブックレットのみのマル秘話を掲載した開発者インタビューやタイトルごとのオリジナル企画など盛りだくさんの内容になっている。

 カプコンブースでは、出展タイトルのステージも用意している。ステージで初めて紹介する情報もあるとのことなので、気になるステージがあれば足を運んでみよう。ステージの詳細については、こちらのページを参照してほしい。

ゲームの電撃ブースで『ドラゴンズドグマ オンライン』
TGS2016スペシャル生放送実施!

ゲームの電撃ブースで『ドラゴンズドグマ オンライン』TGS2016スペシャル生放送を実施

 また、9月17日15時40分からゲームの電撃ブースで、「『ドラゴンズドグマ オンライン』TGS2016スペシャル生放送」を実施。サービス開始から1年を迎えた『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』。これまでの『DDON』を振り返りつつ、2.1アップデート情報や、最新情報をお届けする。さらに、倉持 由香さんと電撃覚者隊・麦茶ん、視聴者を交えた実機プレーや本放送の視聴者プレゼントも用意している。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ