このページの本文へ

Moff Bandの動きに合わせてBGMや効果音が流れる!

ウェアラブルデバイス活用の新しい紙芝居「おとしばい」

2016年08月25日 11時00分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 学研教育みらいとMoffは8月25日、保育園・幼稚園向けICT教育ソリューションの開発および販売について業務提携を発表した。提携の第1弾として、MoffのウェアラブルMoff Bandを使用し、園児たちの想像力を掻き立てるような演出を実現する「おとしばい」の幼稚園、保育園、こども園向けの販売を開始する。価格は2万9160円。

Moff Band

 おとしばいは、子供達の興味、想像力を掻き立て、保育士の読み聞かせをサポートするICT教育時代の紙芝居だという。Moff Bandを手首につけて、読み手が紙芝居のストーリーに合わせて登場人物の真似や仕草をすると、動きに合わせて映画のようにBGMや効果音が流れ出し、臨場感を演出するとのこと。

専用紙芝居

 Moff Bandと専用紙芝居、専用アプリをセットにして販売する。お話は「シンデレラ」「あかずきん」「ブレーメンの音楽隊」の3話で、今後アプリを通じた追加もあるとのこと。


 8月26日(金)に開催される“IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCIISTARTUP”では、Moffの高萩昭範代表が「IoTハードウェアスタートアップ気になる量産化の裏側」登壇。セッションの申込みは下記よりお早めに。

■関連サイト

『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

開催概要
■日時:2016年8月26日(金)
開場 11時30分 終了予定 18時
■場所:株式会社KADOKAWA KADOKAWA富士見ビル
東京都千代田区富士見2-13-12
■入場料:展示ブース(無料)、各セッション(1000円)、全カンファレンスフリーパス【EventRegist限定】(4000円)
■募集人数:各セッション100名、入場チケット500名(予定)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■協賛・協力:ニッポン放送、MCJ、アペルザ、31 VENTURES(三井不動産)
■出展:ニッポン放送、Secual、MAMORIO、ガラポン、kibidango、THRIVE、TeNKYU、NAIN、バカン、ピレネー、Blincam、プログレステクノロジーズ、BONX、まごチャンネル、ユカイ工学、PANORA、JellyWare、コーデセブンほか予定
■レジストレーションスポンサー:イベントレジスト
■ドリンクスポンサー:伊藤園
■Tシャツスポンサー:TMIX
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■
※Peatixでの予約はコチラ

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ