このページの本文へ

BASE、ネットショップをリアル店舗に近づける新サービスを開始

業界最短、Eコマースの売上を「1営業日」で入金

2016年08月03日 12時40分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

BASE

 ネット店舗を簡単に作成できるBASEは8月1日、Eコマースでの売上を最短1営業日で入金する「振込申請プラスApp」を提供開始した。

 従来は売上処理後、BASEから店舗運営者への振込は10営業日程度であったが、振込申請プラスAppプラグインを用いることで業界最短の1営業日まで短縮。あらかじめ店舗運営者側で設定した締め日の翌日にBASEから自動的に売上の入金が行われる定期振込にも対応し、店舗の資金繰りを円滑化できる。

 BASEでは、取引の安全性を保証するため独自のエスクロー決済「BASEかんたん決済」を提供している。振込申請プラスAppの利用には審査が必要となり、申請後1週間程度で導入でき、利用にあたっては月額980円(別途振込手数料)の費用がかかる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ