このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

週刊 PC&周辺機器レビュー第21回

WiMAXを内蔵してさらなる機動力を得た dynabook UX

2009年09月04日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

バッテリー駆動時間は1万秒(2.8時間)

 バッテリー駆動時間は、カタログスペックで約4時間。バッテリー駆動時間計測ソフトの「BBench」で計測したところ、実測値は約2.8時間となった。決して長い方ではないが、ACアダプターが40×94×22mmとコンパクトなので、外出先で長時間利用するなら一緒に持っていきたい。

バッテリー 簡単に取り外せるバッテリー。さらに長時間駆動する大容量バッテリーもオプションで用意されている

 ハードウェアの性能も、目立ったところはない。OSはWindows XP Home Edition SP3で、チップセットにIntel 945GSE Expressを採用。CPUはAtom N280(1.66GHz)で、メモリーは1GB、HDDは160GBとごく標準的だ。ベンチマークテストの結果も参考に紹介する。ベンチマークで負荷を掛けた状態でも、動作音がそれほどうるさくならなかったのは特徴と言えよう。図書館などでも使えそうだ。

CrystalMark 2004R3 CrystalDiskMark
総合ベンチマークソフト「CrystalMark 2004R3」の計測結果ストレージスピード計測ソフト「CrystalDiskMark」の計測結果

実用速度のWiMAX、あとは対応エリアが広がってくれるだけ

 内蔵するWiMAXモジュールはインテル製で、タスクトレイに常駐するインテル製ユーティリティーのアイコンから接続できる。無線LANが有効になっている場合は排他利用なので、無効にするようメッセージが表示される。WiMAXの設定が終わっているなら、そのままつながってネットが利用できる。

 品川区の事務所でテストしたところ、アンテナは5本中5本立っており、電波状況は良好のようだ。そこで、「goo スピードテスト」と「スピードテスト | USENの回線速度測定」で通信速度を計測してみた。複数回テストしたところ、「goo スピードテスト」が4Mbps、「USENの回線速度測定」では5Mbps前後の結果となった。UQコミュニケーションズが発表した、実効速度16Mbpsには及ばないものの、ウェブページはさくさくと表示されている。

goo スピードテスト USENの回線速度測定
「goo スピードテスト」での計測結果「USENの回線速度測定」での計測結果

 しばらくWiMAXで使ってみたが、ウェブページ程度は問題なく表示できる。YouTubeのHD動画やニコニコ動画のコンテンツを再生してみたが、こちらも問題なく再生できた。動画の全データを落とすのにはさすがに時間がかかるが、ストリーミングの足を引っ張るほどではない。ビデオ表示の性能も、この程度の動画なら滑らかに再生できるようだ。

 WiMAXを無効にして、無線LANで接続してみる。こちらも簡単につながり、11gでの速度計測は8~9Mbps。WiMAXよりは速いものの、顕著な差があるわけではない。例えば外で使った場合、公衆無線LANがある場所でも、わざわざWiMAXから切り替えようという気にならないレベルだ。

 コンパクトで手軽なネットブックこそ、常時持ち歩き、必要なときにさっと取り出してネットにつなぎたい。それにはWiMAXは必然のソリューションだ。WiMAXのようなワイヤレスブロードバンドを搭載してこそ、真に「ネットブック」と呼ぶにふさわしいとも言える。価格は約1万円ほど高くなるものの、WiMAXのUSBアダプターを別途購入したと思えば妥当なところ。

 ネックがあるとしたら、WiMAXの対応エリアだろう。まだ大都市圏でしか稼働しておらず、対応エリア内でも電波の強弱が激しい。モバイル通信はどこでも安心して使えることが一番大事。対応エリアが迅速に広がることを期待したい。そうすれば、WiMAX内蔵のdynabook UXは、心強いネットツールとなってくれることだろう。

dynabook UX UX/27JBLMA の主な仕様
CPU Atom N280(1.66GHz)
メモリー 1GB
グラフィックス Intel 945GSE Expressチップセット内蔵
ディスプレー 10型ワイド 1024×600ドット
HDD 160GB
光学ドライブ 搭載せず
無線通信機能 IEEE 802.11a/b/g/n、モバイルWiMAX
カードスロット ブリッジメディアスロット(SD/SDHCメモリーカード、MMC)
インターフェース USB 2.0×3、アナログRGB出力、10/100BASE-TX LANなど
サイズ 幅263×奥行き192.3×高さ25.4~30.8mm
質量 約1.18kg
バッテリー駆動時間 約4.0時間
OS Windows XP Home Edition SP3
予想実売価格 7万円前後

筆者紹介─柳谷智宣

1972年生まれ。Netbookからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。現在使っているノートPCは、東芝のSS RXとMac。とはいえ、1年以上前の製品なので、買い換えを思案中。日経パソコンオンラインで「ビジネスPCテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、PCやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)。


■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン