このページの本文へ

マスタードシード「MU-380J-230」

ソフト付きのAtom採用のベアがマスタードシードから登場!

2009年04月21日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Atom採用のベアボーンキット「MU-380J-230」がマスタードシードから登場、明日から販売がスタートする。

「MU-380J-230」 パッケージ
Atom採用のベアボーンキット「MU-380J-230」がマスタードシードから登場。明日から販売がスタート
内部
Gigabyte製のAtomオンボードマザー「GA-GC230D」を採用。標準でPC2-6400対応のUMAX製2GBメモリを搭載している

 この製品は、小型横置きのMini-ITX対応ケース「SEED-MU-380B」とGigabyte製のAtomオンボードマザー「GA-GC230D」を組み合わせたベアボーンキット。標準でPC2-6400対応のUMAX製2GBメモリを搭載しているのが特徴で、HDD、光学ドライブ(Slim-SATA)、OSを用意すればPCとして使用可能となる。
 また、キングソフト社のセキュリティソフト「Kingsoft InternetSecurity U Service Pack 1」とオフィスソフト「Kingsoft Office 2010」がバンドルされるのも大きなウリ。「Kingsoft InternetSecurity U Service Pack 1」は、更新料0円で無期限アップデートが可能。「Kingsoft Office 2010」は、マイクロソフトオフィス互換の統合型オフィスソフトで、ワープロソフト「Writer(ライター)」、表計算ソフト「Spreadsheets(スプレッドシート)」、プレゼンテーションソフト「Presentation(プレゼンテーション)」の3本構成。明日から販売予定のアークでは価格1万9800円となっている。

内部 リア
HDD、光学ドライブ(Slim-SATA)、OSを用意すればPCとして使用可能。またキングソフト社のセキュリティソフト「Kingsoft InternetSecurity U Service Pack 1」とオフィスソフト「Kingsoft Office 2010」がバンドルされる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中