このページの本文へ

Jetway「ATOM-GM1-330」

micro ATXでデュアルチャネルメモリ対応のAtom 330マザー

2009年03月24日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デュアルチャネルメモリアクセスにも対応するmicro ATXフォームファクタ採用Atom搭載マザーボード「ATOM-GM1-330」がJetwayから発売された。

「ATOM-GM1-330」 製品
デュアルチャネルメモリアクセスにも対応するmicro ATXフォームファクタ採用Atom搭載のJetway製マザーボード「ATOM-GM1-330」

 本製品はメモリスロットに2本のDDR2 DIMMスロットを備え、デュアルチャネルメモリアクセスにも対応するというマザーボード。DDR2-533/400対応メモリが最大4GBまで搭載可能な点が特徴で、Atom搭載マザーボードとしては初めてデュアルチャネル対応をうたう製品となる。
 主なスペックは、CPUがデュアルコアとなるAtom 330で、チップセットは「I945GC」+「ICH7」。拡張スロットはPCI Express x1×1、PCI×2とAtonオンボードのマザーとしては豊富な拡張性をもつのもポイントだ。オンボードインターフェイスにはVGAや6chサウンド(Realtek/ALC662)、100/10Base-TXイーサネット(Realtek/RT8103EL)、Serial ATA×2、IDE×1。販売しているのはクレバリー1号店で、価格は9423円となっている。

基板 仕様
メモリスロットに2本のDDR2 DIMMスロットを備え、デュアルチャネルメモリアクセスにも対応するというのがポイント。DDR2-533/400対応メモリが最大4GBまで搭載可能となる
拡張スロット 製品ラベル
拡張スロットはPCI Express x1×1、PCI×2とAtomオンボードのマザーとしては豊富な拡張性をもつ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中