このページの本文へ

AOpen「XC Cube LE201」

PCI-Ex16ビデオカードも使用可能なAtom採用ベアが登場

2009年03月17日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCI Express x16対応ビデオカードも装着可能なAtom採用ベアボーン「XC Cube LE201」(型番:LE201)がAOpenから発売となった。

「XC Cube LE201」 内部
PCI Express x16対応ビデオカードも装着可能なAtom採用ベアボーン「XC Cube LE201」(型番:LE201)がAOpenから発売

 同製品の特徴は、なんと言ってもエッジフリー仕様となるPCI Express x1スロットの存在だ。PCI Express x1対応ビデオカードが使用可能なのはもちろん、エッジフリーによりPCI Express x16対応ビデオカードも装着可能となる。対応カードがLow-Profile仕様のみ、またPCI Express x1という帯域制限はあるものの、ビデオカードの選択肢は大幅に広がることとなる。

ビデオカード装着 側面
PCI Express x16対応ビデオカードも装着可能。対応カードがLowProfile仕様のみ、またPCI Express x1という帯域制限はあるものの、ビデオカードの選択肢は大幅に広がることとなる

 主なスペックはチップセットが「i945GC」+「ICH7」で、CPUはクロック1.6GHzの「Atom 230」。拡張スロットは、先のPCI Express x1のほか、MIni Card×1、メモリはDDR2 DIMM×1(DDR2-533/667、2GBまで)。オンボードインターフェイスとしてVGAや6chサウンド、100/10Base-TXイーサネット、Serial ATA×3など。
 ベイ数は薄型5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×2(うち1基は3.5インチベイ共有)。電源は90WのACアダプタとなる。今日から販売しているTWOTOP秋葉原本店では、価格1万4980円。同店ではPCI Express x16対応ビデオカードを装着した状態のデモ機も展示中だ。

シャドウベイ リア
3.5インチシャドウベイ×2(うち1基は3.5インチベイ共有)。電源は90WのACアダプタとなる。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中