このページの本文へ

MSI「Wind Nettop CD 100」

スロットインドライブ標準搭載のAtom 330ベアがデビュー

2008年12月17日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIからデュアルコアAtom 330搭載のスリム型ベアボーンキット「Wind Nettop CD 100」が登場、一部ショップで販売が始まっている。

「Wind Nettop CD 100」 パッケージ
一部ショップで販売が始まったMSIのデュアルコアAtom330搭載のスリム型ベアボーンキット「Wind Nettop CD 100」
背面
背面のインターフェイスはシンプル。LANやUSB、サウンド各種のほかはVGAのみという構成だ

 本製品は、サイズが240(D)×65(W)×300(H)mmとコンパクトな筐体に、スリムスロットイン型スーパーマルチドライブを標準搭載するのが特徴のベアボーンキット。HDDは3.5インチサイズが1基搭載可能。専用設計と思われるマザーボードにはDDR2-667 SO-DIMMスロット×1のほか、mini-PCIとCFを各1基装備。前面ポートにはUSB×2やマイク、ヘッドフォンのほか、4in1カードリーダー(SD/MMC/MS/XD)を備えている。
 その他、ギガビットイーサネットや8chサウンド、Serial ATA×2(1つは光学ドライブで使用)などをオンボードで搭載する。電源は65W ACアダプタとなっている。価格はパソコンハウス東映で2万2980円、テクノハウス東映で2万4800円、クレバリーインターネット館で2万5719円、アークで2万5800円(20日から販売)となっている。

内部 マザーボード
専用設計と思われるマザーボードにはDDR2-667 SO-DIMMスロット×1のほか、mini-PCIとCFを各1基装備。前面ポートにはUSB×2やマイク、ヘッドフォンのほか、4in1カードリーダー(SD/MMC/MS/XD)を備える

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中