このページの本文へ

MT最新版で作る、Twitter風ミニブログ (2/2)

2009年03月25日 06時00分更新

文●藤本 壱

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

FriendFeed的な「アクションストリーム」も追加できる

 MT 4.25では、「アクションストリーム」(Action Streams)というプラグインも同梱されました。このプラグインは、フィードアグリゲーターの「FriendFeed」のように、各種のフィード等から情報をまとめて、時系列に出力するものです。FlickrやTwitterなど、多数のWebサービスの情報を取り込むことができます。

MT4.25

アクションストリームでさまざまな情報を取り込める


 アクションストリームを単体で出力すれば、自分の“ライフログ”として使えます。また、アクションストリームとモーションのブログを組み合わせると、モーションブログのトップページに、登録ユーザーのブログやTwitterなどのの更新情報とモーション上での書き込みを一緒にして、時系列に沿って一覧で表示する、といった使い方ができます。

 以下は、実際にいくつかのWebサービスの情報を取得して表示した例です。「as」のアイコンの情報は、音楽コミュニティサービス「Last.fm」から「最近聞いた音楽」を取り込んだもの。「t」のアイコンの情報は、Twitterに投稿したメッセージとなっています。

MT4.25

モーションにアクションストリームを追加した例


 通常のブログなら、日記を付けるように1人でも楽しむことができます。しかし、モーションは1人ではちっとも面白くありません。Twitterと同様に、多くの人が集まってこそ、面白さが出てきます。「特定の仲間だけでTwitter風のサイトを作って楽しみたい」という方は、ぜひモーションを使ってみてください。

前へ 1 2 次へ

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く