このページの本文へ

ちいさくても元気に退却ぅぅぅぅ! 新しい柔らかさのソフビ製「やわらか戦車」をコレクションしよう

2006年12月20日 22時53分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 様々な関連製品で今年話題沸騰中の「やわらか戦車」。クリエイターの「ラレコ」氏が製作しネットアニメとして2005年にスタートした作品で、現在8話まで公開中だ。キャラクターの愛らしい表情と情けなさ、優しさで、新しい癒し系キャラクターとして人気を集めている。戦車とは名ばかりの戦うよりも生き延びることを優先し、「退却ぅぅぅぅ」といいながら後ずさりしていく姿、そして何よりプリンや桃と比較されてしまう柔らかさが魅力だ。

箱はそれほど大きくない。立方体の黒い箱にお馴染みにやわらか戦車のイラストが描かれている

 これまでもぬいぐるみや、液晶ストラップなど色々な商品になってきたやわらか戦車だが、今回登場したのはソフビ製のフィギュア。全部でシークレットを含む12種類となっている。シークレット以外の11種類は「兄者」「まゆげ」「七三式」「兄者(白)」「バカンス仕様」「子猫」「子育てキャノン」「三文判キャノン」「まゆげ(URL)」「兄者(柔)」「兄者(弱)」となっている。店頭での販売価格は400円程度だ。

新製品のポップが貼り付けられた「兄者」。ソフビ製なので、意外としっかりしている後ろから見るとまっしろのお尻。デザインによっては文字が書かれているタイプもある
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ