このページの本文へ

「Halo3」8人対戦も開催中!

【TGS2007 Vol.1】オンライン対戦を押し出したマイクロソフトブース

2007年09月20日 17時56分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 千葉・幕張メッセで20日、「東京ゲームショウ2007」が開幕した。会期は今月20日から23日まで(20日と21日はビジネスデー)で、主催は(社)コンピュータエンターテインメント協会(CESA)。ここではマイクロソフトブースの当日の様子をお伝えする。

マイクロソフト マイクロソフトブース

 マイクロソフトブースでは、プレイアブル出展のタイトル数を多く取り揃えるほか、Xbox LIVEを介したオンライン対戦を前面に押し出しているのが特徴。11月29日に発売が決定したユービーアイソフト(株)のアクションゲーム「アサシンクリード」や、12日の「Xbox 360 Briefing 2007」(関連記事)で戦慄デビューを果たした(株)テクモの「NINJA GAIDEN 2」(ニンジャガイデン2)では特別ブースが設置され、どちらも最高で90分待ちなどの列ができていたようだ。

 また、本日正式発表となった(株)セガの対戦格闘ゲーム「バーチャファイター5 LiveArena」(ライブアリーナ)もプレイアブル出展されている。今年2月に発売されたプレイステーション3版と比べて、Xbox LIVEによるオンライン対戦機能が追加されているほか、NPCキャラクターの増加とAIの改善が行われているという。ジョイスティックも同時発売予定だ。

 ちなみにこのジョイスティックは、セガ製の「VFHG」ではなく、(株)HORI(ホリ)製の「ファイティングスティック」と同等のものになる。

Halo3 エースコンバット6
今月27日に発売予定の「Halo3」。対戦台ではかなりの列ができていた11月1日発売の「エースコンバット6」でも対戦台を設置。1位になるとステッカーがもらえる
バーチャ5 トロイ
発表がなく、Xbox 360ユーザーをやきもきさせた「バーチャファイター5」がついに登場!おなじく情報が乏しかった「機動戦士ガンダム オペレーショントロイ」もプレイアブルで登場
アサシンクリード NINJA GAIDEN 2
大人気のアサシンクリードは11月29日発売! TGSで世界初となるプレイアブル出展に長蛇の列ができていたブース内には「NINJA GAIDEN 2」専用のコーナーが出現! 手の込んだ作りになっているという
ウイイレ 11月22日発売予定の「ウイニングイレブン2008」もプレイアブル展示

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン