このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット第476回

(体重を公開しつつ)飯コラムやってます

「カニ」か「肉」か。これはピザの話

2019年11月11日 20時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ヒパヒパ! 写真はベロベロになっている時の一枚。こんなのをさらしてごめんなさい。

 ヒパヒパ。アスキーのグルメ担当ナベコです。ヒパヒパはハワイの言葉で「カンパイ」。

 この連載はたくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦する企画です。気になっている飲食系の情報も書いていきますので、コラムとしてお楽しみいただければと思います。

ピザは冬がシーズンなのだ!

 冬ってピザ指数が上がる。序章はハロウィン(終わったけど)。11月第3木曜のボジョレーヌーボー解禁、そして、クリスマス。洋風イベントがあるとピザは引っ張りだこ。ワインに合うし、パーティー感もありますしね。ピザー! ピザ大好き!

 また、家族が集合するなど、大人数で集まる時にもピザは便利。ひとりでは食べきれないなと思うピザも、3、4人以上集まると、選択肢に入ってきます。というわけで、年末、正月もピザが売れるそうですよ。

 ってことは、宅配ピザにとって今が勝負時。今シーズンのアツいピザを食べました!

長年の研究の末に「ローストビーフ」をピザに

「こだわりプレミアム4」。「特製ローストビーフ」「オマールシーフード」「プレミアム・マルゲリータ」「贅沢イベリコポテト」の組み合わせ。

 ピザハットが11月5日から発売中の「こだわりプレミアム4」。リッチピザです。Mサイズ2900円(税抜)、Lサイズ4500円(税抜)。

 プレミアム“4”ということで、4種のピザを組み合わせています。内容を見てみましょう。ローストビーフをはじめ、北海道産チーズやオマールソース、紅ずわい蟹などなどを使ったピザ。うわあ、パーティー向けの豪華食材があちこちに盛り込まれているじゃないですか。

 注目は、ローストビーフをミルフィーユのように重ねた「特製ローストビーフ」。

「特製ローストビーフ」は長年の研究の末に実現。

 ローストビーフを使用したピザってありそう?

 いや、でもあまりない。

 実は、ピザハットさんがこだわりプレミアム4の中でも、一段と力を入れているのはローストビーフのピザ。というのも、ローストビーフのピザを作りたいという構想はずいぶん前からあったものの、なかなか実現が難しく、今シーズン満を持して、商品化。

 ローストビーフは冬に人気の食材として定番。ですが、これをピザにするのはなかなか大変で、ピザにのせて焼くと水分が抜けてカリカリになってしまうなど、他の食材との調整が難しかったそうなのです。

 長年の研究の末(長年!)、本商品ではローストビーフを薄切りにしてミルフィーユのように何層にも重ね、チーズと合わせ、調味料をなじませてから、焼き上げ。特殊な仕立てをすることで、ローストビーフならではのしっとりした食感を保ったピザを実現させたとのこと。

 苦労を重ねたピザだそうで……。さて、お味はいかほどでしょうか? ナベコのもぐもぐターイム!

 1ピースを手に取ると、具材の厚みが! 生地の上にのった具材が驚くほど厚いんです! ローストビーフが何層にも重なっていて、さらにその上にチーズがたっぷり!

 チーズとローストビーフの組み合わせはご馳走ですよね。トロリとしたチーズ感、ローストビーフのしっとりとしたお肉の旨み、ジューシーさ。口の中が豊かなおいしさでいっぱいに。

 想像以上に素晴らしい味でした! 長年研究に費やしただけある!

 あと、お肉とチーズ以外はシンプル。ゴチャゴチャしていないというのも、勝負かけているなぁと。

ローストビーフソースが付きます。

 ローストビーフのピザには、「ローストビーフソース」が別添されています。ホースラディッシュをアクセントに加えた醤油ベースのソース。ピザにソース? と不思議な感じでしたが、爽やかさが加わり、いいバランスでしたよ。

 大勢で食べる時に、取り合いになるであろうピザ。とはいったものの、同じピザの中の他の味もおいしいので、人気は分かれるかな、どうかな?

 私は、セミドライチェリートマトを使用した「プレミアム・マルゲリータ」もかなり好きです。チェリートマトが味がギュッと詰まっててトマトの味が濃い。豊かな土壌を彷彿させる、いい意味で“野生くささ”までする、トマトの味わい。マルゲリータは女性から支持が高そう。

ピザーラは「カニ」入りピザ1980円

 ピザーラは、冬の定番「カニ」が入ったクオーターピザを、1980円というお手頃価格で出して勝負!

 冬の味覚といったら、やっぱり“カニ”! ただし、高級食材なので定番ものより値段が高いイメージですよね。

「カニのよくばりクォーター」。「ピザーラ カニマヨ」「特製ミートソースとマスカルポーネのピザ」「プルコギポテト」「もち明太子ピザ」の組み合わせ。お手頃価格です。

 ピザーラの冬の定番は「ピザーラ カニマヨ」(夏は海老マヨ、冬はカニマヨ)。今シーズンは、この「カニマヨ」も含む、「カニのよくばりクォーター」を10月31日から販売しています。Mサイズ1980円(税抜)、Lサイズ3150円(税抜)ですよ。4種もピザが入ってお手頃価格ではないですか!

 目玉である「カニマヨ」は、カニの旨味を凝縮した“特製クラブソース”と、クリーミーな“特製グラタンソース”の2種類のソースをベースに、カニの身をトッピング。

 マヨネーズのコク味あるソースが香ばしくて食欲を刺激。カニのほぐし身の濃厚な旨みが重なって、うーん、おいしい! 冬の味覚です。

シングルピザの「カニマヨ」も販売中。「よくばり」より値が張りますが、全部カニでうれしい!

 実は「ピザーラ カニマヨ」はシングルピザで頼むとMサイズ2280円(税抜)、Lサイズ3660円(税抜)と、お高めなので、よくばりクォーターだと4種も食べられて懐に優しいわけです。

 クリスマスまでピザタイミングを待たなくてもよし。食べたくなったら週末友だと集まってピザを食べましょう。冬はピザチェーン、がんばってます。だから、スペシャルなメニューが盛りだくさん。ピザのメニュー表を見るとウキウキしますよね!

とある日の記者の食事!

■とある土曜日

朝・昼 かけそば
夕方 ポテトチップス ビール ワイン
夜 油揚げ 刺身 煮物 ビール 日本酒など

お蕎麦好きです。渋谷のとある蕎麦屋のかけそば。天かすとネギも別添えで出してくれました。
晴れていたのでお外でビール活動。ワインも飲みました。
最近、油揚げよく食べています。

 さて、体重はどうなっているか?

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!