メルマガはこちらから

PAGE
TOP

最大300デザインを自動生成するAI年賀状アプリ「ツクルネ!年賀状」、バトン

宛名印刷・投函も利用可能

AI年賀状アプリ「ツクルネ!年賀状」

 バトンは12月10日、写真を選ぶだけで最大300デザインをAIが自動で生成する、AI年賀状アプリ「ツクルネ!年賀状」を発表。12月15日より投函サービスの受け付けを開始する。

 ツクルネ!年賀状は、写真を選ぶとデザインが生成されるAI年賀状アプリ。写真を選ぶだけで、最大300デザインをAIが自動で生成。AI機能により、写真の人物(顔を中心)の適切な画角や配置をAIで割り出し、各テンプレートに配置する。

“写真が主役”をコンセプトにデザイン設計

 完成した年賀状デザインは専用工場で印刷する。完成したデザインを14時までに注文すると、最短で翌々日発送が可能。年賀状ソフトやPC・プリンターが不要で、投函代行サービスも利用できる。

 アプリ利用料金は無料。1枚あたりの印刷料金は77円~110円(枚数によって異なる)で、別途年賀はがき代(1枚あたり63円)がかかる。1枚から注文可能。自宅配送の場合は送料480円がかかる。宛名印刷と投函代行は無料で利用できる。対応OSはAndroid 8.1以上、iOS 11.0以上。

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

編集者のオススメ記事