このページの本文へ

自宅でできる尿・唾液検査サービスを提供するBisuが総額3.5億円を調達

2021年10月07日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Bisu, Inc.はで10月7日、シードラウンドにて総額3.5億円の資金調達を発表した。

 同社は自宅で行なえるラボグレードの尿・唾液検査サービス「Bisu Body Coach」(ビースボディコーチ)を開発。数滴の尿・唾液を採取して専用小型検査デバイスに差し込むことで、これまでの家庭用検査の2倍超にあたる検査項目数の20以上が可能という。検査デバイスと連動したスマホアプリを利用し、アプリ上で水分やビタミン、ミネラルなどの重要な栄養素に関するフィードバックを得られるほか、個⼈の⽬標、睡眠・活動パターンなどに基づいた健康改善のアドバイスも受けられる。

 シードラウンドは韓国のQUADをリード投資家として、アシックス・ベンチャーズ、15th Rock Ventures、パシフィコ・インベストメンツおよびSOSV Investmentsからの調達となる。

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ