このページの本文へ

株式会社モロオ、株式会社恵和ビジネス、RPAテクノロジーズ3社共同北海道内の医療機関向けにBizRobo!導入支援を開始

株式会社恵和ビジネス
2021年09月14日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社恵和ビジネス
RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、株式会社モロオ(本社:北海道札幌市、代表取締役:師尾 忠和、以下「モロオ」)および株式会社恵和ビジネス(本社:北海道札幌市、代表取締役:渡辺 淳也。以下「恵和ビジネス」)と、3社共同にて北海道内の医療機関向けにRPAツール「BizRobo!」の導入支援を開始することをお知らせします。


2021年9月14日
報道関係者各位
株式会社 恵和ビジネス

北海道の医療現場と、RPA導入を支援する背景
 日本の労働環境は、「人口減少」「長時間労働」「低生産性」という問題を抱えており、中長期的に見れば日本全体における持続的成長の危機に直面しています。特に医療業界では、医師の過重労働対策の一環として、医師の間接業務を事務職員へタスク・シフティングしていくという施策が国家レベルで検討されているにも関わらず、事務職員の業務負荷も高く、また、人員不足等によって、円滑なタスク・シフティングが実現できていない現状にあります。
 北海道内の医療業界も同様であり、医師や看護師などの不足、診療報酬や国の財政支援の削減などにより、過重労働や経営状況が極めて深刻な課題です。更に、北海道は広大な面積・多雪・寒冷といった地理的・気象的特性があるため、必要な医療が十分に受けられない状況もあります。
 そのような課題に対して、道内で、医薬品卸業界において実績のあるモロオ、また、BizRobo!の豊富な導入実績を持つ恵和ビジネス、そして医療現場にて、業務時間削減効果などの実績をつくり上げてきたRPAテクノロジーズの3社が共同で、医療機関向けのRPA導入支援を札幌市、道央圏、旭川市より実施いたします。


(左から)大角氏、師尾氏、弊社渡辺

 RPAを働き方改革の一助として活用することで、医療従事者がこれまで以上に直接診療に時間を割く事が可能となり、結果として、医療の質の向上を実現させることに注力し、最新ソリューションを北海道内の医療機関同士で共有していく等の横連携を支援してまいります。


BizRobo!」について

「BizRobo!」は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボットの導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。
詳細につきましては製品ページ: https://rpa-technologies.com/products/ をご覧ください。

主要製品ラインナップ
 ・BizRobo! Basic: https://rpa-technologies.com/bizrobobasic/
 ・BizRobo! Lite: https://rpa-technologies.com/lite/
 ・BizRobo! mini: https://rpa-technologies.com/bizrobomini/
 ・BizRobo! DX Cloud: https://rpa-technologies.com/dxcloud/


【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社について (https://rpa-technologies.com)
・本社所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8F
・設   立:2013年7月
       クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける
       オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、コード番号6572東証一部)   
       より、会社分割により100%子会社として設立
・代 表 者:代表取締役 執行役員社長 大角 暢之
・資 本 金:3,000万円
・事 業 内 容:コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売
ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供
サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

■株式会社モロオ (https://www.moroo.co.jp/)
・本社所在地:北海道札幌市中央区北3条西15丁目1番地の50
・創   業:1917年
・代 表 者:師尾 忠和
・資 本 金:8億円(2021年3月31日現在)
・事 業 内 容:医薬品、検査試薬、健康食品、OA機器の卸売販売
コンピューターシステム・ソフト開発および販売

■株式会社恵和ビジネス (https://www.keiwa-biz.co.jp/)
・本社所在地:北海道札幌市中央区南2条西12丁目324-1
・設   立:1959年
・代 表 者:渡辺 淳也
・資 本 金:2億975万円
・事 業 内 容:ビジネスフォーム印刷
       ビジネス・プロセス・アウトソーシング
       システム・インテグレーション各種情報処理サービス



本件に関するお問い合わせ
Tel: (011)350-4520
Mail:mshida@ml.keiwa-biz.co.jp
担当:新規事業開発推進部 志田
 以上

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ