このページの本文へ

CVCとTA、Mediaoceanと連携し、グローバルオムニチャネル広告プラットフォームの成長を促進

Flashtalking
2021年09月08日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Flashtalking
MediaoceanにCVC Capital PartnersとTA Associatesが出資


ニューヨーク州(NY)、2021年8月31日 – 大手グローバルオムニチャネル広告プラットフォームのMediaoceanは、Vista Equity Partners(「Vista」)保有企業の株を出資するCVC Capital Partners(「CVC」)ならびにTA Associates(「TA」)による助言基金から出資を受けたことを本日発表しました。

大手グローバル広告テクノロジー企業のMediaoceanは、世界のトップエージェンシーおよびマーケターによる、年間メディア支出総額2000億ドルの管理をサポートしています。CVCとTAは、メディアの管理やメディアインテリジェンス、ファイナンス向けの信頼に足る独立したソリューションを備えた業界のSoRとして資するMediaoceanのオムニチャネルプラットフォームへの出資を決定しています。この7月、MediaoceanはFlashtalkingの買収を発表し、ファーストパーティ・アド・サーバー、クリエイティブなパーソナライゼーション、アイデンティティ管理、不正防止といった各種機能を増強しました。

CVCとTAによる助言資金からの出資は、昨年の4C買収や今年3月の新たな統合製品アーキテクチャの変革的展開などのように、Mediaoceanの成長加速と革新促進をさらに推し進めることになります。業界トップクラスのソフトウェアの主力製品を、最新鋭のオムニチャネルプラットフォームに統合することで、Mediaoceanは顧客がこれまで以上に効率的かつ効果的にビジネスでの成果達成を実現できるようサポートしていきます。Mediaoceanは2021年のGartner Peer Insights CustomerでChoice for Ad Techに表彰され、Ad Age Best Places to Work 2021で広告テクノロジー部門第一位に輝きました。

「Mediaoceanは、CVCとTAと共に次の成長段階へと移行することで、そのグローバルオムニチャネル広告プラットフォームをさらに強化していくことになります」と、Mediaocean CEOのBill Wiseは語ります。「今やエージェンシーやそのクライアントは、これまで以上に、メディアの投資管理やビジネス成長に独立したオープンかつ中立的なオペレーティングシステムを必要としています。Mediaoceanは、どんな時でもあらゆるチャネルを通じてシームレスに、こうした業界のニーズに応え、消費者が消費する方法をマーケターが売り込めるようサポートする備えがあります。」

「4CとFlashtalkingの買収を発表したばかりのMediaoceanは、マーケターの広告費用対効果を最大化する統合ツールとアナリティクスの提供において業界トップの立場を確固たるものにしました」と、CVCのパートナーを務めるChris Colpitts氏は言います。「私たちは、Mediaoceanがこれまで実現してきたことに感嘆すると共に、管理チームと連携して最新のオムニチャネルプラットフォームへの出資を加速できることを喜ばしく思います。」

また、CVCのマネージングディレクターを務めるChris Baldwin氏は、「私たちはダイナミックな顧客対応組織の構築に全力で取り組んでいます。そのうえで、ますます複雑化が進むデジタル広告の市況をエージェンシーやマーケターが乗り越えていけるようアシストすることが成功には欠かせないと考えています。その実現に向けて、Mediaoceanをサポートできることを喜ばしく思います」と付け加えました。

「大手テクノロジー企業の台頭により、ブランドやエージェンシーはメディアバイイングにおける管理人的存在として、Mediaoceanに一層の信頼を寄せています」と、TA社のマネージングディレクターを務めるJonathan Meeks氏は語ります。「Flashtalkingへの出資を通じて、私たちはバイヤーを統制し、キャンペーンパフォーマンスを向上させる中で、大規模な独立型広告テックプラットフォームが得られる効果を目の当たりにしています。Flashtalkingを買収したことで、Mediaoceanが顧客にとってより素晴らしい成果を実現できるようになり、当社がさらなる成長をサポートできることを喜ばしく思います。」

「6年という歳月にわたって、Mediaoceanのチームは多大な労力をかけて、広告の世界に資するその主要なメディア管理プラットフォームの力を現在の規模へと拡大させてきました」と、Flagship Fundの共同責任者ならびにVistaのシニアマネージングディレクターを務めるMichael Fosnaugh氏は言います。「今日のメディア市況は、Mediaoceanといった中心的なテクノロジープロバイダーにとってチャンスがあふれていますから、Billと、彼の率いるチームが今後もCVCとTAと共にさらに成功することを願っています。」

買収取引は、規制当局の承認といった通常の取引完了条件に従い、2021年第4四半期には完了する見込みです。この取引について、White & CaseがCVCの法務顧問を、Goodwin ProcterがTAの法務顧問を務めています。Macquarie Capitalおよび野村証券は取引にかかる資金を提供しています。

###

Mediaoceanの会社概要
Mediaoceanはオムニチャネル広告において極めて重要なプラットフォームを成す会社です。自社ソフトウェアを通じて管理する2000億ドル以上の年間メディア支出をもって、Mediaoceanはブランド、エージェンシー、メディア、テクノロジー、そしてデータをつなぐサポートをしています。マーケティング投資の統制とビジネスの成果の最適化にAIと機械学習テクノロジーを駆使して、Mediaoceanは計画、購買、売却から分析、請求、支払いといったあらゆるキャンペーン活動を支えています。Mediaoceanは30か国にオフィスを構え、現在は1500名のスタッフを擁しています。自社製品を通じてサポートする顧客の数は10万名を超えます。詳しくは、Mediaoceanウェブサイト(www.mediaocean.com)をご覧ください。


CVCの会社概要
CVCはヨーロッパ、アジア、米国に24拠点のオフィスを構える大手プライベートエクイティ投資アドバイザリー企業です。1150億米ドルを超える資産を管理しています。1981年の設立以来、CVCはプライベートエクイティやクレジット戦略の世界屈指の機関投資家から1620億ドルを超える資金調達を確保しています。CVCの管理または助言基金は、年間売上総計1000万億ドルそして従業員数総計44万名に上る全世界90社以上の企業に投資されています。詳しくは、CVCウェブサイト(www.cvc.com)をご覧ください。


TA Associatesの会社概要
TAは大手グローバル成長プライベートエクイティ企業です。テクノロジー、ヘルスケア、金融サービス、コンシューマーサービス、ビジネスサービスという5つの産業に顧客を絞り、継続的な成長の機会にあふれた収益性の高い成長中の企業に投資をしています。これまで世界中の550社を超える企業に投資してきました。時には大口の、時には小口の投資家として投資を行いつつ、長期的アプローチを採用し、自社の戦略的リソースを駆使して、マネジメントチームによる高成長企業の永続的価値構築をサポートしています。TAは、1968年の設立以来、資本を475億ドルに増強してきました。毎年、30億ドルを超える勢いで、新たな投資を行っています。TAは、ボストン、メンローパーク、ロンドン、ムンバイ、香港を拠点とする100名を超える投資専門家を擁しています。詳しくは、TAウェブサイト(www.ta.com)をご覧ください。


Vista Equity Partnersの会社概要
Vistaは2021年3月31日時点で770億ドルを超える資産を保有する大手グローバル投資企業です。プライベートエクイティや永久資本、クレジット、パブリックエクイティ戦略といった面で、エンタープライズ向けソフトウェア、データ、テクノロジー主導の組織へ投資を行っており、投資家や企業、顧客、従業員といったグローバルエコシステムのメリットに資する永続的市場価値の創造を優先して行うアプローチを導入しています。Vistaは、拡張可能な長期資本ベース、テクノロジー型トランザクションの構築経験、実績に基づいた継続的成長を促進するフレキシブルな管理手法を主体に、投資を行っています。より健全な地球、スマートエコノミー、多様な共生社会、より広く繁栄に通じる道といった様々な面でよりよい未来を実現するには、テクノロジーを変革する力がカギだと考えています。詳しくは、Vistaウェブサイト(vistaequitypartners.com)をご覧ください。Vistaの公式LinkedInページ(@Vista Equity Partners)と公式Twitterアカウント(@Vista_Equity)も是非フォローしてください。


プレスリリース問い合わせ先:

Mediaocean
Mona Khaldi
VP, Corporate Marketing & Communications
press@mediaocean.com

CVC
Nick Board
VP, Communications
+44 20 7420 4200nboard@cvc.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ