このページの本文へ

ファウンダーズ株式会社、PEファンドや銀行などの金融機関が株式を保有するレガシー産業の企業価値を向上すべく、金融機関と共同でDX化を推進する業務提携プログラムをスタート

ファウンダーズ株式会社
2021年09月01日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファウンダーズ株式会社
ノーコードのシステム開発クラウド『Jidoca(ジドウカ)』を提供するファウンダーズ株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:一岡 亮大)は、IT化の遅れている企業やコロナで収益が下がっているレガシー産業に対して、DX推進により企業価値向上を目指す、業務提携プログラムを開始しました。 協業を通じて、レガシー企業の成長機会と顧客事業プロセスの改革を同時に実現することを目指します。


システム導入やIT新規事業でバリューアップ可能な領域をジドウカによって爆速で開発、高速PDCAで企業価値向上を目指す。




・背景

コロナショック以降、日経平均は順調に回復し今年の2月15日には30年6ヶ月ぶりに一時3万円台を回復いたしました。
一方でレガシー産業においては、従来のビジネスモデルやオペレーションは優れているものの、特にシステム領域が弱い業態についてはコロナショックの影響は大きく、明暗が大きく分かれております。
こうした状況を鑑みて、低コストでシステム開発が可能になる『ジドウカ』を利用して、お客様のバックオフィスDX推進や新規事業開発を加速させ、企業価値向上に貢献してまいります。


・サービス内容

本サービスは、システム開発に限らず、業務分析・設計、現場への展開を専門とした企業変革を支援するコンサルティング会社やPE、銀行等と協業でDX戦略の策定から実行支援までワンストップでサービスを提供しています。
今後、実店舗や製造業など多様な数値管理が必要な事業体が迅速に意思決定・情報共有ができる基盤の導入、さらに業務プロセスの見直しから現場定着を含めた一貫した支援サービスを、提供いたします。市場動向の予測がつかない中でもデータドリブンで事業成長・企業価値向上を目指すお客様企業にとって有効な打ち手の一つとしてご検討・活用頂ければ幸いです。


システム開発の予算と期間を1/2 ~ 1/3に削減するノーコードツール『ジドウカ』のシステム連携とは?

ノーコード開発ツール『ジドウカ』でのシステム連携は、外注不要、専門知識を持ったITエンジニアが自社にいなくてもOK。SaaSやクラウド、ソフトウェア間の自動連携システムをドラッグ&ドロップで感覚的に構築・編集することができます。

ExcelのVLOOKUP関数レベルの知識をお持ちの方であれば、システム連携の用語や要素に慣れるだけで操作していただけます。


支援可能なサービス例

ご利用にあたっては、弊社の専任スタッフが丁寧に要件をヒアリングさせていただき、要件定義ののちプロジェクトに最適なプランをご提案いたします。



サービスに関するお問い合わせ・資料請求
資料請求:https://jidoca.io/request/?prtimesID=1
お問い合わせ:https://jidoca.io/contact/?prtimesID=1

会社概要
名称:ファウンダーズ株式会社
住所:東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内8階
代表取締役:一岡 亮大
会社ホームページ: https://founder-z.com/

本件に関する連絡先
ファウンダーズ株式会社 海江田(かいえだ)
電話番号:03-6775-9207
メール:jidoca@founder-z.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ