このページの本文へ

3stepで簡単動画作成、クラウド動画作成ツール【メディア博士】の静止画像の表示・テロップ機能がアップグレード!

株式会社 博士.com
2021年08月27日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社 博士.com
動画作成における静止画像の秒数指定・テロップ表示が個別設定できる機能を実装しました。


株式会社博士.com(本社:東京都武蔵野市吉祥寺東町、以下博士.com)が提供する、クラウド動画作成ツール【メディア博士】は、動画作成における静止画クリップをより有効活用できるように、機能をアップグレードしました。


静止画クリップの再生時間の個別指定ができるようになりました。


アップロードした静止画(写真・画像)の表示秒数を個別に設定できるようになりました。以前までは、静止画は全て同じ秒数の表示設定となっておりましたが、今回のアップデートにより、静止画を個別に0.1秒から30秒までの範囲で、細かく表示指定することができます。



画像の表示秒数のスライダーを左右に動かすだけで任意の秒数に指定することができます。



静止画クリップに個別テロップ編集画面が実装されました。


今回のアップデートにより静止画のクリップも動画と同じ仕様で編集できるようになりました。前述した指定秒数の中で、テロップ・画像を自由に配置・調整することができ、動画と同様に静止画の編集の幅も広がり、よりクオリティの高い動画が生成できます。


テロップを挿入したい画像の下の「編集」ボタンをクリックし,




テロップを配置し、テロップが選択された状態で下のスライダーにてテロップの表示時間を指定するだけ。




【メディア博士】はクオリティの高い動画を内製化できるように、ユーザーの声も積極的にとりいれながら、より使いやすいようにシステムの見直しや、機能のアップグレードを頻繁に行っております。3tepで簡単に動画が作成できる【メディア博士】をぜひご活用ください。




【メディア博士とは】

クラウド動画作成ツール【メディア博士】は、博士.comが20 年を超えるポータルサイト運営、5000 社を超える WEB コンサルティング・マーケティング・ブランディングのノウハウをもとに開発。ビジネスシーンでの利用に最適な機能を備えた動画作成ツールです。
AI機能の活用で、ブランディング動画・プロモーション動画・社内研修、広報動画・広告動画など初心者でも簡単に制作できます。





クラウド動画システム「メディア博士」については下記ページもご参照ください。
https://www.media-hakase.com/

コロナ禍におき社会が変容していく中、ビジネスシーンでも対面でのコミュニケーションがままならなくなり、社外だけでなく、社内に向けても動画を活用する企業が増え、動画作成ツールの需要も高まってきているようです。
人々の視聴覚にダイレクトに届けることのできる動画は、これまで以上に力を増しております。

博士comでは長年Webコンサルティングを行ってきたノウハウを活かし、様々な動画の撮影、編集、マニュアルを用意し、ニーズに応じた動画作成を全力でサポートしております。



  本件に関するお問合せ先
  株式会社 博士.com
  Tel  0422-28-2211
  Fax 0422-28-2212
  Mail https://media-hakase.com/request/
  URL https://media-hakase.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ