このページの本文へ

身につけるAIスピーカー『AQUOS サウンドパートナー』<AN-SC1>を開発

シャープ
2021年08月25日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ
クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」にて9月2日より支援者の募集を開始 音声操作により、さまざまな場所(※1)でニュースや音楽を聞いたり、家電を操作したりできる



シャープは、音声アシスタント機能を新たに搭載したウェアラブルAIスピーカー『AQUOS サウンドパートナー』<AN-SC1>を開発。株式会社ワンモアが運営するクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」にて、本年9月2日より支援者の募集を開始します。

『AQUOS サウンドパートナー』は、首にかけて使用することにより、周囲の音を遮ることなく、テレビやスマートフォンの音声を耳元で聴くことが可能です。マイクを搭載しているので、スマートフォンのハンズフリー通話やパソコンのビデオ会議など、テレワークでのご利用も拡がっています。

今回、新たにWi-Fi接続に対応し、音声アシスタント機能を搭載しました。音声操作により、クラウド上の音声アシスタントを介して、ニュースや音楽を聞いたり、調べものをしたりするなど、さまざまなサービスを利用できます。また、テレビ、エアコンなどの家電製品や照明器具など、音声アシスタント対応機器(※2)の音声操作も可能です。身につけて使用するので、キッチンや寝室、ベランダなど、さまざまな場所で操作できます。生活防水にも対応しており、キッチンや洗面所でも安心して使用できます。約92gの軽量設計なので、長時間の使用も快適です。

クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」での支援者募集について
◆URL:https://greenfunding.jp/portals/pages/aquos_ai_soundpartner
◆募集期間:2021年9月2日(木)~ 10月31日(日)
      *商品の発送は、2022年1月以降を予定しています。
◆先着価格(税込):19,000円(台数限定)より

■ 主な特長
1.テレビやスマートフォンなどの音声がワイヤレスで楽しめる
2.Wi-Fi接続に対応し、音声アシスタント機能を搭載。音声操作で音楽鑑賞や家電の操作が可能
3.約92gの軽量設計により長時間の使用も快適

※1 Wi-Fi接続が可能な範囲内に限ります。
※2 Amazon Alexaに対応する機器。すべての機器・機能の動作を保証するものではありません。音声アシスタントに対応した家電のご利用にあたり、製品により必要な設定手順が異なりますので、各製品の手順をご確認ください。また、接続するためのハブ(別売)が別途必要になる場合があります。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
https://corporate.jp.sharp/news/210825-a.html
【画像ダウンロードサービス】
https://corporate.jp.sharp/press/p210825-a.html

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ