このページの本文へ

光学センサー市場-センサータイプ別(光ファイバーセンサー、イメージセンサー、光電気センサー、周囲光および近接センサーなど); およびエンドユーザー産業別-グローバル需要分析と機会の見通し2030年

Kenneth Research
2021年08月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Kenneth Research
Research Nester Private Limitedは、光学センサー市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年08月 24日 に発刊しました。これは、光学センサー市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3253

世界の光学センサー市場は、2022-2030年の予測期間中に中程度のCAGRで成長すると推定されています。スマートフォンの高度なセキュリティ機能に対する需要の高まりにより、画面上の指紋スキャンや携帯電話のパスワード保護など、さまざまな要素が実装されています。指紋を検出および検証する光学センサーの必要性が高まっており、これが光学センサー市場の成長を促進すると推定されています。このような利点は、光学センサーの需要を促進すると予測されています。

現在、世界中で30億人以上の個人がスマートフォンを使用しています。2020年には12億台以上の携帯電話が販売され、2021年末までに15億台を超えると推定されています。スマートフォンの需要の高まりは、これらのセンサーの需要をさらに促進すると予想されます。4Gおよび5Gフィーチャーフォンの現在の傾向は、スマートフォンの需要を支援することも期待されており、光学センサーの必要性を高めています。

光コヒーレンストモグラフィー、生化学的センシング、圧力、温度センシングなど、医療業界での光センシングデバイスの複数の用途は、市場の成長を後押しすると推定されています。しかし、医療業界には、新しいデバイスの展開を監視するための厳しい規制があります。いくつかの企業は、特に医療業界向けに光学センシングデバイスを製造しています。



調査レポートの日本語に詳細内容について;https://www.researchnester.jp/reports/optical-sensors-market/3253

光学センサー市場のセグメンテーション洞察

レポートは、センサータイプ別(光ファイバーセンサー、イメージセンサー、光電気センサー、周囲光および近接センサーなど); およびエンドユーザー産業(航空宇宙および防衛、公益事業、石油およびガス、医療、建設、家庭用電化製品、その他)などによってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

光学センサー市場における主要企業

光学センサー市場における業界のリーダーは、ROHM Co. Ltd.、Rockwell Automation Inc.、SICK AG、Vishay Intertechnology Inc.、Honeywell International Inc.、On Semiconductor Components Industries, LLC、IFM Efector Inc.、Keyence Corporation、Pepperl +Fuchs SE、STMicroelectronics NVなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東・アフリカの五つの主要な地域で分割されています。

ヨーロッパ地域の市場は、予測期間中に最大のCAGRで成長すると予測されています。これは、ヨーロッパ、特にドイツや英国などの国々での自動車および運輸業界の成長に起因する可能性があります。光学センサーは、自動運転、高度な安全システム、自動車業界の車載インフォテインメント(IVI)システムなど、いくつかのカメラ対応システムで使用されています。さらに、北米の市場は、この地域での医療および家庭用電化製品産業の成長により、2021年の収益で最大のシェアを占めると評価されています。

さらに、米国ではスマートフォンの世帯普及率が74%であり、米国の市場成長の可能性が高いことを示しています。スマートフォン、スマートウェアラブル、および周囲光やその他の目的のためのスマートウォッチに組み込まれた光学センサーの最新の製品革新は、市場の成長を後押しすると推定されるもう1つの要因です。

光学センサー市場は、地域に基づいてさらに区分されます


アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3253

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/optical-sensors-market/3253

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ