このページの本文へ

GoogleスプレッドシートのAPI化サービス「SSSAPI」β版をリリース。

合同会社めもらば
2021年08月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

合同会社めもらば
合同会社めもらばがGoogleスプレッドシートのAPI化サービス『SSSAPI』β版の公開を開始したことをお知らせいたします。β期間中は最上位プランを無料でご利用いただけます。



合同会社めもらばがGoogleスプレッドシートのAPI化サービス『SSSAPI』β版の公開を開始したことをお知らせいたします。β期間中は最上位プランを無料でご利用いただけますので、ぜひこの機会に一度お試しくださいませ。

▼サービスURL
https://sssapi.app

■SSSAPIとは?
SSSAPIはGoogleスプレッドシートの内容をJSON形式で返却するAPIを作成できるWebサービスです。

「ちょっとしたAPIがあるといいけど、 サーバを用意するほどではない」
「クライアントに入力してほしいけど、 管理画面を作る余裕がない」

といったときに、シンプルなAPIをノーコード/コードレスで作成することが可能です。

SSSAPIでは、このようなスプレッドシートから、


以下のようなJSONを返すAPIを簡単に作成できます。


全件のリストを取得だけでなく、ページングやフィルタリングなどにも対応しております。

ページングの例

フィルタリングの例


また、A列の値を指定する場合、1件の取得も可能です。
1件取得の例
他にも、呼び出し元ドメインやアクセストークンによるアクセス制御履歴の保存にも対応しております。

■利用事例1.SSSAPI
【URL】https://sssapi.app

SSAPI自体、本サービスを利用しています。
お知らせや利用事例などをスプレッドシートから作成したAPIを利用し、表示しています。

従来では、管理画面を作成したり、Headless CMSを利用する必要がありましたが、
プロト開発時やシンプルなデータ場合に、少ない工数でAPIを用意することができます。


■利用事例2.ゲーム攻略サービス
【URL】https://umaiku.app/

ゲームのデータなど、大量のデータを扱う必要がある場合、
一覧性の高いスプレッドシートは、データを管理する場合にとても便利です。

このサービスでは、お知らせ以外に、キャラやステージのデータはスプシで一覧化&管理。
9シート、合計2500行で利用しています。

CSVなどスプレッドシートで取り込めるデータを用意することで、すぐにAPIを利用することができます。


■利用事例3.初期データが多いサービス
【URL】https://coco-gacha.memory-lovers.com

カレーのトッピングをガチャで決めるWebサービス「CoCoガチャ」
ガチャの内容やレアリティなどをSSSAPIで管理しています。

マスタデータや初期データの項目が多いサービスの初期段階の場合、
項目の追加・変更が多く発生しますが、スプレッドシートであればでも簡単に行えます。
プロトタイプ時のデータ構造を検討するモックとしても利用することができます。

■今後の展望
β版でのフィードバックに対する改善を行い、正式版リリースを予定しております。

▼SSSAPI
【URL】https://sssapi.app
【Twitter】@sssapi_app (https://twitter.com/sssapi_app)
※β期間中は最上位プランを無料提供
SSSAPI

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ