このページの本文へ

シニアの移動増加も要因?スマホ除菌装置「PHONESOAP」 4度目の緊急事態宣言でシニアの利用が2倍に増加

Graspy International 株式会社
2021年08月23日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Graspy International 株式会社
10%オフになる「敬老の日ギフトキャンペーン」を開催!

日本国内総代理店Graspy International株式会社(代表取締役:黒田 洋一、本社:大阪府大阪市 以下グラスピーインターナショナル)が販売するスマホ除菌装置「PHONESOAP」(販売価格:税込9,800円、以下 フォンソープ)は、2021年7月12日より東京都に出された4度目の緊急事態宣言期間の8月現在で、シニア(60歳以上、男女)の購入が前月同期比で2倍と急増していることをお知らせします。


4度目の緊急事態宣言下でシニア利用が2倍に「フォンソープ」


シニアのスマホ利用増加と移動の増加が要因か


グラスピーインターナショナルが販売するフォンソープは、2019年秋からインターネット販売を開始し、以降順調に販売台数を伸ばし、間もなく1万台を突破するスマホ除菌装置です。密閉されたケース内で上下に設置されたUVライト(UV-C(※)、紫外線)を10分間当てることでスマホ除菌はもちろん、コインや鍵、メガネやクレジットカードなども99.9%除菌できる電子機器です。フォンソープは、欧米では累計100万台を突破するほどの商品に成長しており、「帰宅したらスマホを除菌」といった生活に浸透する除菌手段の一つとしても注目されつつあります。
(※)UV-Cは波長100nmから280nmというごく短い波長の光。最も除菌効果の高い紫外線の波長は、250nmから260nmという研究結果が発表されています(出展:照明学会照明普及編照明教室No.62)

4度目となる緊急事態宣言以前は、月間約501台の販売数(インターネット通販のみ)でしたが、緊急事態宣言期間の7月12日からの1ヶ月は約730台と1.46倍となり、特にシニアの購入数は約2倍となる結果でした。「フォンソープの購入層は30代から40代が中心で半数を超えますが、コロナ禍によるインターネット通販の増加やシニア層のスマホ所有率が増えている背景も重なり、ここ最近はシニアの購入数が増加傾向にありました。現在、日本のコロナ感染者数は増加傾向にあります。しかしワクチン接種も進んでいく中で、感染症対策をしっかり行い移動するシニアも増えてきたのではないかと想定されます」(Graspy International代表、黒田 洋一)


10%オフとなる「敬老の日ギフトキャンペーン」を開催


シニアの利用が増えているスマホ除菌装置「フォンソープ」
NTTドコモ モバイル社会研究所が8月11日に発表した「感染症対策の意識」(全国15~79歳男女、6,240件、インターネット調査)によると、「PC、スマホ、タブレットなどの除菌をしているか」という問いに対して、「はい」と答えたのは全体で17.0%と多くはないものの、性別でみると、男性は14.0%、女性は19.9%と、女性の方が除菌の意識が多く、中でも20代の割合が一番多い結果となりました。「シニア利用が増えているスマホ除菌装置を、敬老の日を契機に、スマホ除菌意識が高い若年層にも知って欲しい。感染者数も増加傾向にあるこの時期に、改めて除菌対策を徹底して欲しい」(Graspy International代表、黒田 洋一)という思いから、8月23日(月)から9月20日(月)にかけて、10%オフになる「敬老の日ギフトキャンペーン」を開催、直接ギフトとして配送が可能です。

概要:10%オフとなる「敬老の日ギフトキャンペーン」
期間:2021年8月23日(月)11時~9月20日(月)23時59分まで
URL:楽天市場店、amazon店が対象
https://item.rakuten.co.jp/glab/phonesoap3/
https://www.amazon.co.jp/dp/B082MPY9GZ
内容:キャンペーン期間中は10%が割引適用(税込8,820円)されます。



SNSを活用して除菌啓蒙活動を行うフォンソープ


スマホ除菌啓蒙活動ーフォンソープ
フォンソープは、スマホに限らず除菌全般の継続的な啓蒙活動を、SNSを通じて行っています。8月は高温多湿の環境の中でいま一度スマホの除菌について身近に感じてほしいと考え第一弾として「キッチンに菌を持ち込まない!スマホの汚れはトイレの何倍!?」Twitterキャンペーンを開催しました。「長引くコロナ禍の影響で除菌活動もおろそかになる日が増えてくると思います。ふと忘れがちな除菌活動を思い出してもらうためにも今後も継続的に発信していきます」(Graspy International代表、黒田 洋一)

フォンソープTwitter公式アカウント:
https://twitter.com/PhoneSoap_JP



20か月で日本国内販売台数7,000台を突破!スマホ除菌装置「フォンソープ」とは

「フォンソープ」の本体内部の上下に付いたUVライトにより、スマホをひっくり返したりすることなく、360度あらゆる方向から紫外線を照射することができます。UVライトは除菌効果が高い紫外線と言われる反面、直接人体に照射してしまった場合の人体への悪影響が指摘されていますが、フタを閉じたらスイッチがONに、フタを開けたら自動でスイッチがOFFになるためUVライトが目に入ることがありません。除菌剤による手荒れを心配する方にも多く利用頂いています。また10分間の除菌中に同時に充電する点も評価を得ており、2021年6月で販売台数7000台を突破しました。
また本製品は、アメリカの検査機関であるRichard Industrial Microbiology Laboratoryで除菌効果は実証実験済みであり、スマホ、クレジットカード、カギのモデルを準備し、4種類の菌を付着させ、その後フォンソープで除菌したスマホの10箇所と、クレジットカード、カギで何%の菌が除菌できたかを検証したところ、全ての実験箇所で99.9%除菌効果があったことが確認されているため安心してご利用いただけます。

スマホ除菌装置・スマホ洗いケース「フォンソープ」日本公式ウェブサイト:
https://phonesoap.jp/



「フォンソープ」製品概要


スマホ除菌装置「phonesoap(フォンソープ)」は全7色
製品名称:PHONESOAP(フォンソープ)
価格:税込9,800円
AC電源ポート:USBポートとUSB-Cポート
サイズ:筐体/216×127×44.8ミリメートル
スマホ収納/173×95×20ミリメートル
UVライト:UV-C 上下2本
充電:AC電源ケーブル利用時のみ可
カラー:ホワイト、ブラック、シルバー、ゴールド、薄ピンク、薄青、薄緑、計7色
同梱物:フォンソープ本体、ACアダプタ、取扱説明書


Graspy International株式会社について

企業名:Graspy International株式会社
所在地:大阪府大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場SOHOビル702
設立: 平成27年11月11日
代表: 代表取締役 黒田 洋一
資本金:300万円
事業内容:海外メーカー商品の卸販売、国内メーカー商品の卸販売、自社企画商品の販売
取り扱いブランド:PHONESOAP(米国)、LectroFan (米国)、NPA (米国)、Outpost Labs (米国)、Wasabi Power (米国)、Winner International (米国)、Flycam (インド)、Compulab (イスラエル)、Ironmind (米国) 他多数

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ