このページの本文へ

デジタルツインで物流DXを推進するDatumixのメンバー2人が、誰もがAI(人工知能)を語れる社会を目指す「Al-Lab(エーアイラボ)」に参画

Datumix株式会社
2021年08月18日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Datumix株式会社
~AI活用の新たな可能性をあらゆる視点から判断し、AIが人々の最良のパートナーとなる社会構築を目指す~

デジタルツインで物流DXを支援するDatumix株式会社の代表取締役・奥村 知樹と取締役・鈴木 智之は、2021年7月19日(月)にAI(人工知能)の共通言語化を目指して活動する一般社団法人「Al-Lab」に加入したことをお知らせいたします。




Datumix株式会社:https://datumix.co.jp/
Al-Lab:https://ai-l.net/index.html

-----------------------------------------------
曖昧に語られがちな「AI」を、誰もが語れる社会に。「Al-Lab」とは?

-----------------------------------------------

「Al-Lab」はAIに詳しい人も、そうでない人も、同じ共通認識を持って語れるような「ものさし」をつくろうとしている一般社団法人です。

AIやシステム開発だけでなく、製造、金融、不動産、マーケティングなど様々な分野で活躍するメンバーが参画しているのが特徴的で、AI開発だけではなく「どの分野でどう活かせるか?」を多角的視点で判断しています。

AIは特殊な領域ゆえ、人によって捉え方が異なります。AIに詳しくない人にとって「これがAI」と思われるものでも、AIに詳しいエンジニアから見ると「はたして、AIに含まれるのだろうか?」というような曖昧な領域も存在します。

互いにメリットを感じられる関係を構築するためには、AIに詳しい人も、そうでない人も同じものさしでAIを語れる必要があります。

「Al-Lab」はそんな「AIのものさし」をつくることを目標としています。

-----------------------------------------------
「Al-Lab」の具体的な活動
-----------------------------------------------


「Al-Lab」で行っている技術開発は、下記になります。

・自然言語

対話型AIシステムの開発や文章解析システム、自然言語の生成・情報の抽出・機械翻訳など

・画像

統計的なデータを得る画像解析や指紋・虹彩・顔認証をはじめとする各種生体認証システム、製造ラインにおける外観検査など

・音声

スマートスピーカ―内蔵のAIアシスタントや声認識・音声合成・音声生成・音声を使った業務効率化や、会議議事録の自動作成など

・最適化

独自のクローリング技術による、検索エンジン最適化やネット広告最適化など

このほかAIを活用した新事業の創出を目的に、大学向けのビジネスコンテスト開催など大学教育機関との産学連携を積極的に行っています。

AI技術を実社会で活かしていくための施策や最適なDX導入の提案、共同開発の機会などを提供することで、誰もがAIをツールとして最大限に活用できる世の中の実現を目指していきます。

-----------------------------------------------
Datumix株式会社 代表取締役・奥村 知樹

-----------------------------------------------


datumix株式会社 代表取締役/CEO
1986年生まれ。奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 修士課程 修了。

Kaggleコンペの銅メダル保持者。
大学院時代には、画像認識プログラムの開発経験もあり、幅広い知識と経験を持つ。

2013年、日鉄ソリューションズ株式会社(旧新日鉄住金ソリューションズ株式会社)入社後、大手旅行サイトなどの業務システム開発に従事。大規模のシステム開発とマネジメントを強みとする。

プログラミングの時間を増やしたいと考え、フリーランスに転向。Datumixの仕事を受託したことをきっかけに、ジョインを決意。代表取締役として、経営全般を担当。

――――――――
(メッセージ)
「Al-Lab」の加入はメンバーの西本 光治さん、林 晋嗣さんとプロジェクトで知り合ったことがきっかけです。

Datumixの活動は、AIの中でも『デジタルツイン』という分野に特化しています。簡単にいうと仮想空間でシミュレーションできるものですが、リアルをそのままデジタル世界に再現するのではなく、ユーザーが本当に求めている情報を分かりやすく可視化することを目的としています。

例えば何か起きた際「何が」だけでなく「なぜ起きたのか」を考える。そうした「なぜ」を目に見える形にすることに、価値があると感じています。そうした価値あるAI活用に貢献したいと思っているので「Al-Lab」のビジョンに深く共感できました。

メンバーの一員として、今後もAI技術の発展に力を尽くしていきたいです。
――――――――

-----------------------------------------------
Datumix株式会社 取締役・鈴木 智之
-----------------------------------------------



datumix株式会社 取締役/COO 
1982年生まれ。大学卒業後の21歳でバンクーバーに渡り、現地の大学の語学学校の立ち上げに関わる。

その後15年に渡り、カナダ・アメリカで広告マーケティング領域で経験を積む傍ら、独学で、推薦アルゴリズムを開発し、クライアントに提供。日本にてコンピューターエンジニアの学士号を取得。

AI技術とビッグデータ研究の経験を持つDatumixAI技術のパイオニア。
AIレコメンドシステム(システム、情報 検索、NLP、データマイニング 等)のエキスパート。

現在は強化学習という新たなAI領域のパイオニアになるべく、チームを結成。

-----------------------------------------------
Datumix株式会社について
-----------------------------------------------


2017年5月にカリフォルニア州ロングビーチで設立されたAI開発企業「Datumix Inc.」は、デジタルツインとA I技術を組み合わせ、物流業界を中心に、最先端のDXソリューションを提供しています。

Datumix株式会社は2018年8月に設立された日本法人で「Datumix Inc.」の子会社にあたります。米国と日本の両拠点から世界中の最新の論文や事例を収集し、日本国内に導入しています。

-----------------------------------------------
会社概要
-----------------------------------------------


代表者: 奥村 知樹
設立: 2018年8月
資本金: 8,998万円
所在地: 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル6F
URL: https://datumix.co.jp/
事業内容: 物流業界向けDXコンサルティング、開発

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ