このページの本文へ

センシンロボティクス、太陽光パネル点検アプリケーション『SOLAR Check』ライトプランの提供を開始

株式会社センシンロボティクス
2021年08月17日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社センシンロボティクス

ロボティクス×AIで社会課題の解決を目指す株式会社センシンロボティクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村卓也、以下センシンロボティクス)は、太陽光パネル点検アプリケーション『SOLAR Check』のライトプランの提供を開始します。

赤外線サーモグラフィカメラを搭載したドローンを自動飛行させて太陽光パネルを撮影し、その撮影結果に対してAIを用いた画像解析を行います。大幅に作業効率を向上させながら、短時間で異常パネル検出および点検結果レポートご提供が可能です。

これまではフルマネージドサービスとして大規模事業者様向けに提供していましたが、発電所の規模ごとにプランの選択が可能になったため、価格をおさえて提供することが可能になりました。年間*2000MW規模の点検を行ってきた実績に基づくデータにより高精度のAI解析が可能です。従来の大規模事業者様はもちろんのこと、中小規模事業者様にもご活用いただけるようになりました。
*2020年4月1日~2021年3月31日




『SOLAR Check』の特徴
ドローンで撮影した映像をクラウド上にアップロードするだけでAI解析を行うことが可能です。人手で1枚1枚検査が必要だった太陽光パネル点検を、自動航行のドローンでスピーディに撮影します。人手では2MWを約4日かけて点検していたところを、本サービスでは約15分で完了できます。
また、撮影したデータはクラウド上で一元管理が可能です。点検結果の履歴も管理できるため経年変化も把握できます。

提供形態
サブスクリプション
年間累計20MW(発電所合計も含む)からご利用可
※金額の詳細はお問い合わせください。

オプションとして自動航行や遠隔監視のソフトウェア、研修や機体のリース提供、カスタマーサービス等もご用意しています。
https://www.sensyn-robotics.com/product/solar-check

【センシンロボティクスについて】 http://www.sensyn-robotics.com
センシンロボティクスは『ロボティクスの力で、社会の「当たり前」を進化させていく。』をミッションに掲げ、企業や社会が抱える課題を、ドローンをはじめとするロボティクス技術で解決する社会インフラDXのリーディングカンパニーです。
設備点検・災害対策・警備監視・現場管理など、業務における「労働力不足・ミス防止・安全性の向上・時間・コスト」や災害発生時の迅速な対応など企業や社会が抱える様々な課題を解決するためのテクノロジーとソリューションを提供しています。
豊富なプロジェクト実績で得られたノウハウを活用し、シナリオ策定から実証実験、実業務への定着化まで一気通貫で支援、老朽化する産業インフラや社会インフラの点検や、少子高齢化による労働人口の減少、激甚化する災害対策といった社会課題の解決を目指します。

本社所在地:東京都渋谷区恵比寿二丁目36番13号 広尾MTRビル7階
設立:2015年10月
代表:代表取締役社長 北村卓也

「SOLAR Check」は、株式会社センシンロボティクスの登録商標です。
本書面に記載されている会社名、製品およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ