このページの本文へ

【トークセッション】 "人・組織"から起こすアパレル企業のDX ~人材・システム活用事例から考える、明日から取り組むべき一歩とは?~ を8月25日(水)に共同開催

シタテル株式会社
2021年08月17日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シタテル株式会社
衣服・ライフスタイル産業が抱える社会的課題をクラウドサービス「sitateru CLOUD」で解決するシタテル株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:河野秀和、以下シタテル)は、本年8月25 日(水)に、DX人材の採用や組織組成を考える人事ご担当者様や、システム導入を検討されるご担当者様を対象に、トークセッション「"人・組織"から起こすアパレル企業のDX ~人材・システム活用事例から考える、明日から取り組むべき一歩とは?~」をパーソルキャリア株式会社と共同開催いたします。


▼お申し込みはこちらから
https://sitateru.com/pickup/seminar_2108_cloud_persol/

昨年から続く新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、あらゆる産業に急速な変化をもたらしました。多くの企業では、様々なビジネスシーンにおけるDXに着手し、経営効率や業務効率を高めることを余儀なくされています。

アパレル・ファッション業界も同様に、デマンドサイド・サプライサイドの両面でDXを図る重要性が増しています。しかし企業内では、「DX推進の組織を立ち上げたが上手く機能していない」、「システムを導入したが十分な活用に至っていない」など、DX推進のための組織づくりや人材の確保、システム導入や導入後の浸透・活用施策において多くの課題があります。

本トークセッションでは、アパレル・ファッション業界に特化した人材紹介サービス・採用支援を行うクリーデンスのFLEXSHION責任者である宮内裕多氏をモデレーターに、クリーデンス事業責任者の河崎達哉氏をスピーカーにお迎えし、衣服生産のプラットフォームを提供するシタテルの取締役COO鶴征二と執行役員の林田拓郎と共に、人材・システム導入というふたつの側面から両社のこれまでのDX推進支援における知見や事例をベースに、 “明日から取り組むべきDX推進の一歩”を紐解きます。
みなさまのご参加をお待ちしております。


●こんな方におすすめ
・DX推進における人材採用や人材活用、組織開発をさらに加速したい人事の方
・具体的な事例をもとに、自社に合ったDX推進の方法を見つけたい現場マネジメントの方
・システムの導入検討や導入後の活用を加速したいシステム担当の方
・どんな人材にDX推進を任せるべきかを悩んでいる経営者の方

■トークセッション概要



【注意事項】
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みはご遠慮ください。
※アパレル事業者様向けの人材紹介サービス、およびシステムを提供する同業他社様のご参加はご遠慮ください。事務局の判断によりキャンセルさせていただく場合がございます。
※プログラム及び登壇者は事前予告無しに変更する場合がございます。
※個人情報保護の観点より、セミナーの録画などはお断りしております。


■登壇者のご紹介



【Moderator】

パーソルキャリア株式会社 クリーデンス FLEXSHION責任者
宮内 裕多 氏


2018年4月新卒でパーソルキャリアに入社、 ファッション業界特化の「クリーデンス」にて法人営業担当。2019年4月より、法人営業、業務提携「READY TO FASHION」の業務提携推進と兼務し、新規事業のファッション×業務委託マッチングプラットフォーム「FLEXSHION」サービス企画に携わる。2020年10月よりFLEXSHION責任者。



【Speaker】

パーソルキャリア株式会社 クリーデンス 事業責任者
河崎 達哉 氏


2008年、株式会社インテリジェンス(現社名:パーソルキャリア株式会社)入社。キャリアアドバイザーとして、IT・ウェブ領域や金融、医療を担当。また、さまざまな業界のハイクラス層の転職も支援。これまでに支援した転職希望者は、1,500名を超える。キャリアアドバイザー部門のゼネラルマネジャーを経て、2019年4月からは「クリーデンス」の事業責任者として、アパレル・ファッション領域の人材サービスをけん引する。



【Speaker】

シタテル株式会社 取締役 COO
鶴 征二


2007年、株式会社リクルートエージェント(現:株式会社リクルートキャリア)入社。幅広く法人営業を経験した後、2015年より営業企画責任者に就任。営業戦略立案からメンバー育成プログラムを始めとする組織マネジメントの企画実行を行う。2016年4月、シタテル株式会社入社。年間100社を超える全国の縫製工場を訪問し、プラットフォーム拡大を実施。2017年8月に取締役就任。現在はアパレル事業者向けSaaS「sitateru CLOUD」の事業開発を統括および推進。プロダクト設計やマーケティング戦略の立案、全体のパイプラインを管掌するとともに、パートナー開発など事業全体をリードする。



【Speaker】

シタテル株式会社 執行役員 新市場サービス部 部長
林田 拓郎


2011年、NTTコミュニケーションズ株式会社入社。組織再編後の業務設計やグローバルIP-VPNプリセールスを経験し、事業変革タスクフォースにてPMI業務に従事。2015年、アクセンチュア株式会社に入社。BPR業務や新規事業立ち上げ、DX事業推進コンサルティングに従事。2019年10月、シタテル株式会社に入社し、2020年3月より新市場サービス部 部長、2021年3月より執行役員に就任。企業やD2Cブランド、アニメ・ゲーム・スポーツ等、多岐に渡る事業領域およびパートナー戦略を統括している。

以上


【シタテル株式会社について】
クラウドサービス「sitateru CLOUD」を中心に、衣服およびライフスタイル製品生産のプラットフォーム事業を提供。生活者のライフスタイルの急速な変化に伴う課題や環境問題に対し、衣服を中心に「ひと・しくみ・テクノロジー」により形成された、新しいプラットフォームを構築している。アパレル産業のサプライチェーンに関わる全ての人々が、場所に依存することなく、円滑にコミュニケーションを取り、スムーズに事業を行える環境を提供。プラットフォームを通じてこれまで極めて閉鎖的だった業界をオープンにすることを掲げている。また、長きに渡りアパレル産業の課題とされている環境問題についても、受注生産販売型の仕組みを通じ、広くアパレル事業者全般を支援する。その基盤となるシタテルのサプライチェーンネットワークには、現在国内を中心とした約1,300社の縫製工場・生地メーカー等と連携、約21,000社のブランドや企業が登録している。(2021年3月時点)

*提供サービスサイト
・siteteru CLOUD https://sitateru.com/cloud/
・店舗・施設向け ユニフォーム https://cstm.sitateru.com/offices/lp/
・飲食店向け ユニフォーム https://cstm.sitateru.com/restaurants/lp/


■会社概要
会社名:シタテル株式会社
代表取締役:河野 秀和
事業内容:クラウドサービスを中心とした衣服生産のプラットフォーム事業の運営
資本金:1億円
従業員数:80名(2021年3月時点)
設立:2014 年3 月
本社:〒862-0956 熊本県熊本市中央区水前寺公園28-23 2階
東京支社:〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-19 青葉台石橋ビル8階
Webサイト:https://sitateru.com

■本リリースに関するお問い合わせ
シタテル株式会社 マーケティング部
TEL:03-6303-2226
e-mail:marketing@sitateru.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ