このページの本文へ

9月1日より利用希望のあった医療施設にて先行リリース

メドリング、電子カルテ機能搭載の「MEDi」をベトナムの医療施設で順次導入開始

2021年08月16日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベトナムで医療DX事業を展開するメドリングは8月6日、ベトナムにて開発をしていたクラウド型診療支援システム「MEDi」のベータ版を完成させたと発表。先行リリースを、9月1日より利用希望のあった医療施設にて開始する。

 MEDiは、クリニック運営に必要な機能を提供するプラットフォーム。今回リリースするベータ版では、電子カルテ機能の利用が可能。電子カルテ機能としては、職種ごとのアクセス管理、院外からのアクセス、複数クリニック管理、受付画面、主治医画面、画像診断医画面、検査技師画面、会計画面、薬剤師画面を搭載している。今後、ウェブ問診機能や診療支援AI、経営分析機能など、さまざまな機能を順次リリースされる予定となっている。

MEDiの電子カルテ画面

 今回のリリースにあたって同社は、MEDiの対象を国立病院などの大規模医療施設向けではなく、地方部をはじめとした中小規模のクリニック向けとし、それを実現するため、オンプレ方式ではなく安価なSaaS形式として価格競争力を確保するという。また日本式医療をベースとした各種診療支援機能を実装することで、価格以外の医療施設への価値提供と差別化を図っていきたいとしている。

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ