このページの本文へ

ASUS、5G Open RANアクセラレーションの実現に向けSilicomおよびインテル(R)と提携

ASUS JAPAN株式会社
2021年08月05日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS JAPAN株式会社
ASUSは、市場をリードする研究開発力と第3世代インテル(R) Xeon(R) スケーラブル・プロセッサーを搭載した包括的なサーバーオプションにより、ネットワークに最適化されたソリューションを提供


キーポイント
· ASUS、Silicom、インテル(R):レディメイド型O-RANソリューションの実現に向け連携し、5Gの展開と導入を加速させるとともにユーザー体験の向上を図る

· 確かな専門知識:ASUSは、AIアクセラレーション内蔵の第3世代インテル(R) Xeon(R)スケーラブル・プロセッサーを搭載したSilicomの最新の4G/5Gイノベーションに最適なサーバーを提供

· ASUSのサーバー:世界最高水準の研究開発が信頼できるソリューションを提供し、市場投入までの時間を短縮




SPEC.orgで759を超えるベンチマークで世界記録を達成し、業界をリードするサーバーおよびワークステーションの大手IT企業であるASUSは、Silicomおよびインテル(R)との共同開発を発表しました。これにより、5Gの無線アクセスネットワーク(Open Radio Access Network、O-RAN)の大規模な商業展開が実現し、ネットワーク事業者は、最適なハードウェアとソフトウェアを組み合わせて、O-RANからコアまでの5G環境を構築することが可能となります。


ASUS、Silicom、インテル(R):レディメイドのO-RANソリューション構築に向け提携
高性能なネットワークとデータインフラのソリューションを提供する業界有数の企業Silicom ( https://www.silicom-usa.com/ )は、現在、4G/5Gへの投資をOpen RANソリューションに拡大しています。ASUSは、同社のサーバー設計の初期開発段階から参加しており、Silicomの代表的な技術であるTimeSyncとFEC技術をシステムに最適化するため貢献しました。

Silicomの戦略販売担当エグゼクティブ・バイスプレジデントのOren Benisty氏は、次のように述べています。「Silicomは、4Gおよび5G L1アクセラレーションやTimeSyncソリューションなど、O-RAN市場に革新的なソリューションを提供することに注力しています。ASUSと提携することで、サービスプロバイダーに、フロントホールとバックホールの両方の機能を備えた5G PoCに対応するDUシステムを提供することができるようになります」


ASUSのサーバー:世界最高水準の研究開発で信頼できるソリューションの提供と市場投入までの時間短縮を実現
ASUSは、世界最高水準の研究開発力を発揮し、5G O-RANソリューションに向けた幅広いストレージ温度に対応したサーバーを提供するとともに、屋外での設置を含む多様な使用環境で最適なパフォーマンスを実現します。ASUSは、データセンターからAI、IoTアプリケーションまで幅広い製品をサポートする5,000人以上の研究開発のスペシャリストを擁しています。研究開発部門は、ソフトウェアやハードウェアの主要な技術やモジュールに関する詳細な調査、お客様の使用状況の評価などを実施しています。

本プロジェクトでは、ASUSはインテルの長年の戦略提携パートナーとして確かな専門知識を提供し、革新的なサーバー設計を実現します。AIアクセラレーションにより機能強化されたインテル(R)・ディープラーニングブーストを備えた最新の第3世代インテル(R)Xeon(R)スケーラブル・プロセッサーによるパワフルなパフォーマンスや、ネットワークに最適化されたインテル・チップセットをオンボードで提供します。

ASUSは、アプリケーションに最適化された包括的なサーバーシステムを提供します。第3世代インテル(R)Xeon(R)スケーラブル・プロセッサーを搭載したこれらのサーバーシステムは、マルチノード(RS720Q-E10)、ハイパフォーマンス(RS720-E10 & RS700-E10)、GPU密度(ESC4000-E10)など、革新的な技術を備えています。ネットワークに最適化されたCPUが5Gおよびインテリジェントエッジシステムの包括的なポートフォリオに導入されており、これらのASUSのサーバーは、PCI Express(R) 4.0の高い帯域幅を活用するとともに、通信規格に準拠した複数のネットワークオプションを備えています。また、ASUSは、Silicomの要請に応じて、TimeSyncやFECアダプターに対するお客様の評価について検証を行うとともに、あらゆる施設に対応するため、簡単に組み替え可能なネットワークオプションをお客様に提供しています。ASUSはさらに、FPGAベースのインテル Platform Firm Resilience(PFR)テクノロジーをプラットフォームのRoot-of-Trustソリューションとして統合することで、サーバーとインフラのセキュリティを強化し、サイバー攻撃からの保護や回復に備えて、一貫したファームウェアの脅威検出機能を提供するとともに、データのプライバシーと保護を実現するIntel SGX、暗号化アクセラレーションなど、ハードウェアによるセキュリティの機能強化も行っています。

第3世代インテル(R)Xeon(R)スケーラブル・プロセッサーを搭載したASUSサーバーの詳細 : https://www.asus.com/event/Intel3rdGenXeonScalable/jp/

----------------------------------------------------------
ASUS JAPAN株式会社 インダストリアルプロダクト部
E-mail:op_commercial@asus.com
----------------------------------------------------------

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ