このページの本文へ

クラウド無線アクセスネットワーク(C-RAN)市場ーテクノロジー別(集中化と仮想化)、コンポーネント別(ソリューションとサービス)、サービス別、展開場所別、および地域別ー世界的な予測2030年

SDKI Inc.
2021年08月04日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SDKI Inc.
SDKI Inc.は、クラウド無線アクセスネットワーク(C-RAN)市場の新レポートを2021年08月04日に発刊しました。この調査には、C-RAN市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。 レポートのサンプルURL https://www.sdki.jp/sample-request-108557


C-RAN市場は、2022年に1,132.3百万米ドルの市場価値から、2030年までに2,306.7百万米ドルに達すると推定され、2022-2030年の予測期間中に10.7%のCAGRで成長すると予想されています。


調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/cloud-radio-access-network-c-ran-market/108557

クラウド無線アクセスネットワーク(C-RAN)は、クラウドコンピューティングに基づくセルラーネットワークのアーキテクチャです。これは通常、2G、3G、4G、およびその他の新しいワイヤレス通信規格をサポートする無線アクセスネットワークです。高信頼性、低遅延、高帯域幅、低コストを提供することで、ユーザーにメリットをもたらします。4Gと5Gのアクセシビリティ、および設備投資(CAPEX)と運用支出(OPEX)の削減は、世界のC-RAN市場の成長を推進する主な要因です。さらに、エネルギー効率と費用効果の高い電力リソースに対するニーズの高まり、およびスマートデバイスの幅広い使用と限られたスペクトルの可用性によるネットワークの混雑の増加により、予測期間中の市場の成長を推進すると予想されます。しかし、セキュリティ基準と政府の規制に関連する懸念が市場の成長を妨げる可能性があります。

市場セグメント

C-RAN市場は、テクノロジー別(集中化と仮想化)、サービス別(コンサルティング、計画と実装、保守とサポート、トレーニング)、展開場所別(大規模な公共の場所、対象となる屋外の都市部、高密度の都市部、郊外と農村部)、コンポーネント別(ソリューションとサービス)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

サービスに基づいて、コンサルティングセグメントは予測期間中に最大の市場シェアを保持すると予想されます。

コンサルティングサービスは、強化された戦略的見通しを提供し、パフォーマンス効率を改善し、企業の事業運営を変革するために使用されます。コンサルティングサービスは、リスクの軽減、複雑さの軽減、投資収益率(RoI)の向上に役立ちます。これらのサービスはカスタマイズ可能で、簡単に適用でき、最大限の製品保証を提供します。これらの要因がこのセグメントの成長を促進すると予想されます。

テクノロジーに基づいて、仮想化テクノロジーセグメントは予測期間中に大きな市場規模を保持すると予想されます。

保守的な基地局は、ベースバンドユニット(BBU)とリモート無線ヒース(RRH)で構成されています。一元化されたRANは、BBUを他のBBUとクラスター化される一元化された場所にプールします。仮想化されたRANは、ベースバンドプロセッサをデータセンターに移動します。したがって、クラウドRANと呼ぶこともできます。

地域概要

北米の市場は、予測期間中に最大なCAGRを目撃すると予想されます。モバイルネットワークの継続的な成長、ビジネスの複雑さの増大、インターネットの規制されていない性質などの要因が、北米のC-RAN市場の成長を後押ししています。また、北米地域は予測期間中に最大の市場シェアを保持すると予想されます。この地域は、C-RANおよびネットワーク機能仮想化(NFV)などの関連テクノロジーで大きな勢いを得ています。これに伴い、5Gも大きな牽引力を獲得していると言われており、非常に重要なアプリケーションと考えられています。

これらの地域セグメントは、北米(米国およびカナダ);アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋);ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ);中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)およびヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)などが含まれています。

市場の主要なキープレーヤー

C-RAN市場の主要なキープレーヤーには、Nokia Corporation(フィンランド)、Cisco Systems、Inc.(米国)、Samsung Electronics Co. Ltd.(韓国)、ZTE Corporation(中国)、Altiostar(米国)、Ericsson AB(スウェーデン)、Huawei Technologies Co. Ltd.(中国)、NEC Corporation(日本)、Fujitsu(日本)、Intel Corporation(米国)、Mavenir(米国)、ASOCS Ltd.(イスラエル)などがあります。この調査には、C-RAN市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-108557

SDKIInc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ