このページの本文へ

脱炭素に貢献するカーボンフットプリント管理のリーダーPersefoniがENECHANGEのエネルギーイノベーションプログラムに選出される

Persefoni AI, Inc.
2021年07月26日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Persefoni AI, Inc.

企業ならびに金融サービス機関向けのカーボン会計・管理プラットフォームを提供するPersefoni(https://persefoni.com ) (パーセフォニ、本社:米国アリゾナ州、CEO兼共同創設者:ケンタロウ・カワモリ)は、ENECHANGE 株式会社が運営するENECHANGE INSIGHT VENTURES(https://insight.enechange.com/presenting-our-first-2021-cohort )(エネチェンジ インサイト ベンチャーズ、以下EIV)のプログラムに採択され、欧州、北米、オセアニアから選出された15社のベンチャー企業の1社として、7月29日にEIVプログラムが提供するスポンサー企業向けのオンラインセミナー(https://insight.enechange.com/agenda )に参加します。EIVは海外エネルギーベンチャーと日本の事業者をつなぐエネルギーベンチャー革新プログラムです。

EIVプログラムは、日本政府の「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」を支援するため、脱炭素に関するソリューションを提供するベンチャー企業を採択しています。スポンサー企業にはENEOS株式会社や東北電力株式会社など大手電力関連企業が参加しています。

PersefoniのCEOであるケンタロウ・カワモリは次のように述べています。「この度、EIVの1社に選出され、日本の大手エネルギー企業の多くにPersefoniのプラットフォームを紹介できる機会を得ました。当社のプラットフォームは、脱炭素への取り組みを強化し、ネットゼロ目標を実現することを目指している企業や行政機関にとって、改善を促進できるものの一つです。29日に開催されるセミナーで、同じ目的を持つ企業と対話できることを期待しています」

2020年設立のPersefoniは、初の「カーボンデータ向けERP(統合基幹業務システム)」をクラウドサービス(SaaS)で提供します。組織はリアルタイムでカーボンに関する取引を収集、管理、計画、報告することができ、変化する各種の規制や基準を迅速かつ柔軟に取り入れた最新のレポートを作成して、脱炭素に向けた取り組みに役立てることができます。

Persefoniは、2021 SXSW Pitch の「Enterprise and Smart Data」部門の勝者であり、Environment + Energy Leaderの2021年のトッププロダクトに選ばれ、Solution Rice Investment Groupのラウンドで1,300万ドル以上の資金を調達しています。今月、Persefoniは、200以上のグローバルの応募者の中からinaugural AWS Clean Energy Accelerator プログラムの10のファイナリストの1社に選出されています。


Persefoniについて
Persefoniは、企業や金融サービス機関がカーボンフットプリントの測定、分析、計画、予測、報告を可能にするSaaS(クラウドサービス)企業です。Persefoniのプラットフォームは、AIを活用して、組織のサステナビリティパフォーマンススコアに文脈を与え、財務諸表と同様の厳密さで、カーボンに関する取引と一覧を管理できるようにします。Persefoniは、レポート制作会社、機関投資家双方に、完全なカーボンフットプリント管理システムを提供します。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ